肖像画・自画像・似顔絵のための絵画教室

  • 2020.06.26 Friday
  • 20:25
PC版表示推奨

 

絵画教室 顔のアトリエ
トップ記事用セリフ画像
・・・などなど

まずは、あなたの「描きたい!」を一度聞かせていただけませんか?

 

正確なデッサンで本格的に描く 【肖像画】
じっくり自分に向き合う 【自画像】
特徴をとらえて個性的に描く 【似顔絵】
『絵画教室 顔のアトリエ』では、絵画の基礎を学びながら個人の目標や好みを一緒に見つけ出し、それに応じた作品づくりをご提案します。

 

トップ記事画像
 
ポイント1
 

リアルな絵からコミカルな絵まで、教室には様々な画風をめざす方がいらっしゃいますが、どんな画風を選ぶにしても、描くための基本は同じです。

構図・形のとり方から、色づかいのテクニック、鉛筆にはじまり、色鉛筆や水彩、パステルなどの手軽な画材の使い方まで独自の教材を使ってわかりやすくご案内します。

 
ポイント2
 
絵画の醍醐味は、ある程度描き続けてこそ実感できるもの。
絵をあなたの人生の伴侶として、楽しく無理なく描き続けてもらいたい。
だからこそ、料金の安さなど無理なく続けやすい環境づくりにこだわります。

会場費・用紙代・資料代もすべて1,000円の参加費に含まれています。

 

ポイント3

 

新大阪、弁天町、難波などの会場、朝、昼、夕方、夜の時間帯から、あなたのライフスタイルに合わせて教室をお選びいただけます。

19:30からの夜クラスもあるので、お仕事帰りのリフレッシュにも最適。
基本は毎月2回ですが、ご都合のつく日だけの参加も可能ですので、お気軽にご相談ください。
※満席のクラスが増えていますので、お申し込みはお早めにお願いいたします。
 
ポイント4
 
上手く描くためのテクニックを学ぶことも大切ですが、絵を描くならもっと大切にしたいのが感性を磨くこと。色彩学、話題の美術展や名画の解説、美術史、造形心理など、絵画制作に役立つ教養やポイントを、楽しい教材プリントとともに、毎回違ったテーマでご案内します。
 
ポイント5
 
定期的な展示会や美術鑑賞会などのイベントを機会に、アートを通じて、同じ夢を持つ仲間との交流もぜひお楽しみください。(強制参加ではありません)

展示会出品や美術鑑賞会などで充実したアートライフを

 


 

▼満席のクラスもあります。お早めにお申込みください▼

初参加お申込みフォーム
 
会場と日程 30×400

お問合わせメール400

 

 

▼教室・クラス一覧▼ ※具体的な会場と日程は「会場・日程」のページをご覧ください。

会場 曜日 時間 状況

弁天町教室

金曜・朝クラス

港区民センター 毎月2回・金曜日 10:00〜11:30

募集中

新大阪教室

金曜・夕方クラス

大阪市立青少年センター

(ココプラザ)

毎月2回・金曜日 16:30〜18:00 残り

新大阪教室

金曜・夜クラス

大阪市立青少年センター

(ココプラザ)

毎月2回・金曜日 19:30〜21:00 満席

新大阪教室

土曜・昼クラス

大阪市立青少年センター

(ココプラザ)

毎月2回・土曜日 13:30〜15:00 満席

新大阪教室

土曜・夕方クラス

大阪市立青少年センター

(ココプラザ)

毎月2回・土曜日 16:30〜18:00 満席

新大阪教室

土曜・夜クラス

大阪市立青少年センター

(ココプラザ)

毎月2回・土曜日 19:30〜21:00

満席

新大阪教室

日曜・昼クラス

大阪市立青少年センター

(ココプラザ)

毎月2回・日曜日 13:30〜15:00 満席

新大阪教室

日曜・夕方クラス

大阪市立青少年センター

(ココプラザ)

毎月2回・日曜日 16:30〜18:00 残り

難波教室

木曜・朝クラス

難波市民学習センター 毎月2回・木曜日 10:00〜11:30

満席

東大阪

(荒本)教室

水曜・昼クラス

大阪府立中央図書館

(会議室)

毎月2回・水曜日 13:30〜15:00 満席

城東教室

水曜・朝クラス

大阪市立

城東区民センター

毎月2回・水曜日 10:00〜11:30 満席

 

【ご了承ください】感染症拡大防止のため会場の人数制限が厳しくなっており、
一時的に新規募集が大変少なくなっております。

 

▼募集中クラス▼

弁天町教室-新規開講・募集30×400

和泉教室 募集30×400

▲和泉教室は和泉市主催のため詳細が異なります。

和泉教室についてのお問合せは和泉市コミュニティセンターまで。

----------------------------------------------------------------------

 

▼参加費▼

一回:1,000円(資料・用紙代込)※体験も同様

 

▼初回の持ち物▼

● 鉛筆(あればH、HB、B、2B)

● 消しゴム(あれば練り消しゴム)

● カッターナイフ

● 使いたいと思う画材があればお持ち下さい(色鉛筆など)

 

▼主宰▼

ロムグラフィック 「小さな物語が受け継がれるためにクリエイティブができることを考え続ける」

 

▼顔のアトリエ カリキュラムマップ▼

顔のアトリエ カリキュラムマップ

 

顔のアトリエ 案内2

教室再開にあたってのお願いと取り組み

  • 2020.06.25 Thursday
  • 19:49

長らくご無沙汰しております!

いよいよ、7月から絵画教室を再開させていただきます。
やっとお会いできるのが本当に楽しみです!

 

===================================

《感染症拡大防止にご協力お願いいたします》
ご参加の際はマスクの着用をお願いいたします。
施設の入口等に設置されている消毒用アルコールをご利用ください。
感染が確認された際に連絡がとれるよう、参加者全員の氏名・連絡先を確認させていただきます。

 

《当教室は以下の対策を行います》
講師はマスクを着用し、手洗い・手指の消毒を徹底します。
参加人数に対し、できるかぎり広い部屋または複数の部屋をご準備します。
密を避けるため、教材プリント等はこちらで各席に配布いたします。
ドアや窓等を常時または定期的に開放し室内の換気を行います。

===================================

 

 

▼各教室の7月からの教室再開日は以下の通りです。

-----------------------------------------------
【各教室の次回 開講予定日】

 

■城東教室・荒本(東大阪)教室 ⇒7月8日(水)
■難波教室 ⇒7月9日(木)
■弁天町教室 ⇒7月10日(金)
■新大阪教室 金曜 夕方クラス・夜クラス
⇒7月10日(金)
■新大阪教室 土曜 昼クラス・夕方クラス・夜クラス
⇒7月11日(土)
■新大阪教室 日曜 昼クラス・夕方クラス
⇒7月12日(日)
-----------------------------------------------

感染症への警戒が続く中、しばらくは何かとご不便をおかけします。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

▼【Stay Home】 ヒマつぶしによろしければ…▼

【Stay Home】おうちでピカソ☆似顔絵を描こう

 

こんなときだからこそ―「そうだ、絵を描こう。」

【アトリエ通信】日程のご案内/アート関連ブックガイド『チャートで読み解く美術史入門』 他

  • 2020.02.16 Sunday
  • 17:26

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
INDEX
1.絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内
2.アート関連ブックガイド

3.次回のテーマ
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━


 絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内  
 

今週の教室日は…
 

【水曜クラス】2月19日(水)

※城東教室(10:00〜) ※荒本教室(13:30〜)
(今後の日程…3月11日、3月25日…)

 

【木曜クラス】2月20日(木)
※難波教室(10:00〜)
(今後の日程…3月12日、3月26日…)

 

【金曜クラス】2月21日(金)
※弁天町教室(10:00〜)
(今後の日程…3月6日、3月27日…)

 

※新大阪教室 夕方の部(16:30〜)・夜の部(19:30〜)
ともに705号室
(今後の日程…3月13日、3月27日…)

 

【土曜クラス】2月22日(土)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)夜の部(19:30〜)
すべて705号室
(今後の日程…3月7日、3月28日…)

 

【日曜クラス】2月23日(日)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)
ともに806号室
(今後の日程…3月15日、3月29日…)

 



 アート関連ブックガイド 

 

チャートで読み解く美術史入門
ナカムラクニオ
玄光社
売り上げランキング: 66,610

知ってるつもりになってる情報でも
チャート(図表)にして視覚化すると、
全体の関係性が整理されて
すっきり見えてくることがあります。

 

今回ご紹介するのは
多彩な図表によって美術史を案内してくれる
ありそうでなかった一冊。(2019年夏出版)

 

文字が少なくイラストが豊富で
絵本のように読めるため
初心者にありがたいのはもちろんのこと、
美術教養に詳しい人が読んでも
違う見方をすることでの新しい発見がありそうです。

 

また、こういう本の内容は
近代までの西洋美術に偏りがちですが
現代美術、彫刻、建築、日本絵画、土偶や古墳まで
テーマが非常に幅広いのも本書の特徴です。

 

美術史の流れはもちろん、芸術家同士の関係図、
画家の人生を折れ線グラフで表したライフチャートもあり
ここに掲載されていない画家のものも
自力で作ってみたくなります。

 

面白いなぁと思ったのは
一人の画家が影響を受けた要素(他の作家や美術運動など)を
円グラフで表した「画家の成分分析」のページ。

どんな巨匠でも、何かに誰かに影響を受けている。
その組み合わせや割合の妙で
歴史を動かす個性が生まれるのだと思うと
感慨深いものがあります。

 

図解にすることで、
あらためて美術史の面白さが俯瞰できる
刺激的な一冊です。

 

 

■ 後記  
 

次回のレクチャーでは
似せるポイントをてっとり早くつかんでいただくための
「顔型×配置 早見チャート」を解説します。

 

顔型とパーツの配置の組み合わせは
顔全体の印象をほぼ決定付けます。

 

デフォルメ派の方もリアル派の方も
第一印象で顔の特徴をつかむための
ツールとしてぜひご活用ください☆

 

では、教室でお会いできるのを
楽しみにしています!

 


顔のアトリエ



*****************************************
▼アトリエについて(場所・日程など)▼
http://blog.romgra.com/?pid=1

▼参加・体験お申込み/お問合せメール▼
info@romgra.com
*****************************************

 

初参加お申込みフォーム

【アトリエ通信】 日程のご案内/アート関連ブックガイド『色の手帖』 他

  • 2020.02.02 Sunday
  • 16:18

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
INDEX
1.絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内
2.アート関連ブックガイド

3.次回のテーマ
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━


 絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内  
 

今週の教室日は…
 

【水曜クラス】2月5日(水)

※城東教室(10:00〜) ※荒本教室(13:30〜)
(今後の日程…2月19日、3月11日…)

 

【木曜クラス】2月6日(木)
※難波教室(10:00〜)
(今後の日程…2月20日、3月12日…)

 

【金曜クラス】2月7日(金)
※弁天町教室(10:00〜)
(今後の日程…2月21日、3月6日…)
※新大阪教室 夕方の部(16:30〜)・夜の部(19:30〜)
ともに705号室
(今後の日程…2月21日、3月13日…)

 

【土曜クラス】2月8日(土)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)夜の部(19:30〜)
すべて705号室
(今後の日程…2月22日、3月7日…)

 

【日曜クラス】2月9日(日)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)
ともに705号室
(今後の日程…2月23日、3月15日…)

 



 アート関連ブックガイド 

 

新版 色の手帖―色見本と文献例でつづる色名ガイド

小学館
売り上げランキング: 227,674

前回久しぶりに色のお話をしましたので、
より色への親しみを深めていただけそうな
私の愛用本をご紹介します。

 

JIS (日本工業規格)が定めた269の慣用色名を含め
全500色を正確な色見本で紹介する色名ガイド。

 

色の名前についての辞典や本は今たくさん出ていますが
この類いの本では最も誠実な一冊だと思います。

 

余計な図版や写真は一切ないため
一見教科書的で地味な印象ですが、
印刷による色再現へのこだわりは随一。

500色すべての色に色相・明度・彩度の三属性と
CMYK値が明記されています。

 

個人的に何よりうれしいのが
色名の使用例としての文献紹介が非常に豊富なこと。

 

たとえば、「桜色」の項を挙げると
古今、新古今、浮世草子などの古典から
谷崎潤一郎などの文学、浄瑠璃や明治の新聞まで
この色では10種の文献から使用例が抜粋されています。

本好きには、これはたまりません。

 

殺伐としたニュースばかりが流れる昨今、
たまには日本語の美しさをじっくり味わいつつ
色彩と文学の世界にひたって
日頃の疲れを癒すというのも良いなぁと思います。

 

 

■ 後記  
 

次回のレクチャーテーマは
「輪郭線」のイメージについて。

 

絵画のスタイルは
主に輪郭線と陰影に分けられます。
(描かない選択も含めて)

 

この輪郭線での表現を得意としてきたのが
古来の日本絵画であり
印象派以降の世界の芸術に少なからず影響を与え
現在のマンガ文化の豊穣につながっています。

 

輪郭線を描くという表現を選んだ場合
ではどのように描くか、どれだけ描くか、
何で描くか、というような次の選択肢が広がっています。

 

輪郭線の種類とイメージをふまえて
表現の幅を一層広げていただければと思います☆

 

では、教室でお会いできるのを
楽しみにしています!

 


顔のアトリエ



*****************************************
▼アトリエについて(場所・日程など)▼
http://blog.romgra.com/?pid=1

▼参加・体験お申込み/お問合せメール▼
info@romgra.com
*****************************************

 

初参加お申込みフォーム

【アトリエ通信】 日程のご案内/アート関連ブックガイド『西洋絵画の巨匠 カラヴァッジョ』 他

  • 2020.01.19 Sunday
  • 18:19

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
INDEX
1.絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内
2.アート関連ブックガイド

3.次回のテーマ
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━


 絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内  
 

今週の教室日は…
 

【水曜クラス】1月22日(水)

※城東教室(10:00〜) ※荒本教室(13:30〜)
(今後の日程…2月5日、2月19日…)

 

【木曜クラス】1月23日(木)
※難波教室(10:00〜)
(今後の日程…2月6日、2月20日…)

 

【金曜クラス】1月24日(金)
※弁天町教室(10:00〜)
※新大阪教室 夕方の部(16:30〜)・夜の部(19:30〜)
ともに705号室
(今後の日程…2月7日、2月21日…)

 

【土曜クラス】1月25日(土)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)夜の部(19:30〜)
すべて705号室
(今後の日程…2月8日、2月22日…)

 

【日曜クラス】1月26日(日)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)
ともに705号室
(今後の日程…2月9日、2月23日…)

 



 アート関連ブックガイド 

 

西洋絵画の巨匠 カラヴァッジョ (小学館アーカイヴス 西洋絵画の巨匠)
小学館
小学館 (2019-07-24)
売り上げランキング: 48,682

現在、あべのハルカス美術館で
2月16日まで開催中の「カラヴァッジョ展」。

 

先週行ってきましたが、
期待通りのドラマチックさ、濃厚さでした。

 

そしてやはり、この濃厚さは
好き嫌いが分かれそうだなと感じました。

彼の荒々しい人生との相乗効果で
体調が悪いと胸やけをおこしてしまいそうです。

 

ご紹介するこの本(雑誌)は
カラヴァッジョ展のギャラリーショップで購入。

 

図録を買うほどの余裕がない私には
600円でフルカラー、A4変形サイズで
大きめ図版が多数載ったありがたい一冊です。

 

作品の一部分を原寸大で堪能できる見開きや
脳科学者茂木氏による記事など
企画も興味深いものが盛りだくさん。

 

カラヴァッジョの生涯とその時代背景も
地図や年表とともに紹介されていますので
美術展の予習復習にもぴったりですよ。

 

 

■ 後記  
 

次回のレクチャーテーマは
三原色を使った色鉛筆の混色について。

 

色鉛筆で色を塗りたいけれど、
持ってる色数が少なくて…

 

そんな人でも、三原色を使えば大丈夫!

黒+3色で計4本の色鉛筆があれば
そこそこ写実的な着彩が可能です。

 

そんな三原色での混色と作品づくりを
実例と共にご案内したいと思います。

 

では、教室でお会いできるのを
楽しみにしています!

 


顔のアトリエ



*****************************************
▼アトリエについて(場所・日程など)▼
http://blog.romgra.com/?pid=1

▼参加・体験お申込み/お問合せメール▼
info@romgra.com
*****************************************

 

初参加お申込みフォーム

【アトリエ通信】 日程のご案内/新年のご挨拶 他

  • 2020.01.05 Sunday
  • 17:57

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
INDEX
1.絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内
2.新年のご挨拶

3.次回のテーマ
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━


 絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内  
 

今週の教室日は…
 

【水曜クラス】1月8日(水)

※城東教室(10:00〜) ※荒本教室(13:30〜)
(今後の日程…1月22日、2月5日、2月19日…)

 

【木曜クラス】1月9日(木)
※難波教室(10:00〜)
(今後の日程…1月23日、2月6日、2月20日…)

 

【金曜クラス】1月10日(金)
※弁天町教室(10:00〜)
※新大阪教室 夕方の部(16:30〜)・夜の部(19:30〜)
ともに705号室
(今後の日程…1月24日、2月7日、2月21日…)

 

【土曜クラス】1月11日(土)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)夜の部(19:30〜)
すべて705号室
(今後の日程…1月25日、2月8日、2月22日…)

 

【日曜クラス】1月12日(日)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)
ともに705号室
(今後の日程…1月26日、2月9日、2月23日…)

 



 新年のご挨拶 

 

あけましておめでとうございます
今年が皆様にとって佳い年でありますようお祈り申し上げます

 

同じ「顔」が一つとしてないように、
絵画表現も生き方も一人一人違うからこそ
世界はおもしろい。

 

そんなポリシーを勝手に掲げつつ
皆様がそれぞれの表現力を磨き育んでいただけるよう
様々な芸術表現の世界をご案内していきたいと思います。

 

未熟で頼りない案内人ではありますが、
皆様の作品の一番のファンとして精進いたしますので
今年も寛大なお心でお付き合いのほどお願いいたします!

 

 

■ 後記  
 

新年はじめのレクチャーテーマは
「様々なタッチ(筆致)」について。

 

特に線描が主体の鉛筆によるタッチについて
その種類と変化するイメージをご紹介します。

 

例えば、とった形が同じでも
タッチが違うとそれが画風やスタイルになります。

 

また、年明けさっそくですが
3月の展示についてもご案内しますので
またよろしくお願いします!

 

では、教室でお会いできるのを
楽しみにしています!

 


顔のアトリエ



*****************************************
▼アトリエについて(場所・日程など)▼
http://blog.romgra.com/?pid=1

▼参加・体験お申込み/お問合せメール▼
info@romgra.com
*****************************************

 

初参加お申込みフォーム

【アトリエ通信】 日程のご案内/アート関連ブックガイド『人体解剖図を読み解く』 他

  • 2019.12.15 Sunday
  • 19:56

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
INDEX
1.絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内
2.アート関連ブックガイド

3.次回のテーマ
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━


 絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内  
 

今週の教室日は…
 

【水曜クラス】12月18日(水)

※城東教室(10:00〜) ※荒本教室(13:30〜)
(今後の日程…1月8日、1月22日…)

 

【木曜クラス】12月19日(木)
※難波教室(10:00〜)
(今後の日程…1月9日、1月23日…)

 

【金曜クラス】12月20日(金)
※弁天町教室(10:00〜)
※新大阪教室 夕方の部(16:30〜)・夜の部(19:30〜)
ともに705号室
(今後の日程…1月10日、1月24日…)

 

【土曜クラス】12月21日(土)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)夜の部(19:30〜)
すべて705号室
(今後の日程…1月11日、1月25日…)

 

【日曜クラス】12月22日(日)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)
ともに708号室
(今後の日程…1月12日、1月26日…)

 



 アート関連ブックガイド 

 

レオナルド・ダ・ヴィンチ―人体解剖図を読み解く (とんぼの本)
前橋 重二
新潮社
売り上げランキング: 168,030

レオナルド・ダ・ヴィンチについての本は
これまで何度かご紹介していますが、
前回のテーマ「骨格」にちなんで今日ご紹介するのは
彼が取り組んだ幅広い研究分野の中から
解剖学という一面にスポットをあてたこの本。

 

美しい解剖図で定評のあるウィンザー手稿
(イギリス王室コレクションに収蔵されている
レオナルドの手稿の一部)
を中心に多くのスケッチが紹介されています。

 

没後500年を記念して
先日テレビでやっていたレオナルド・ダ・ヴィンチ特集で
あのモナリザの謎めいた微笑みも
綿密な解剖学研究に裏付けられていたということが
立証されていました。

 

芸術だろうが、科学だろうが、医学だろうが
全部いっしょくたに考えて新しいものを生み出す…
あくなき好奇心の化け物、レオナルド。

 

常識や枠にとらわれない彼の考え方は
複雑化が進む中で未来が予測できない現代こそ、
必要とされるものかもしれません。

 

 

 

■ 後記  
 

いよいよ、今年最後の教室です。
本年中は大変お世話になりありがとうございました!
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
m( _ _ )m

 

さて今年最後のレクチャーテーマは「背景」について。
構図もそうですが、人に見てもらうことを意識するなら
背景まで含めて作品全体のバランスを考慮する必要があります。
来年3月の展示会を視野に入れたテーマです☆

 

では、教室でお会いできるのを
楽しみにしています!

 


顔のアトリエ



*****************************************
▼アトリエについて(場所・日程など)▼
http://blog.romgra.com/?pid=1

▼参加・体験お申込み/お問合せメール▼
info@romgra.com
*****************************************

 

初参加お申込みフォーム

【アトリエ通信】 日程のご案内/アート関連ブックガイド『名画の謎 旧約・新約聖書篇』 他

  • 2019.12.01 Sunday
  • 18:26

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
INDEX
1.絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内
2.アート関連ブックガイド

3.次回のテーマ
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━


 絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内  
 

今週の教室日は…
 

【水曜クラス】12月4日(水)

※城東教室(10:00〜) ※荒本教室(13:30〜)
(今後の日程…12月18日、1月8日…)

 

【木曜クラス】12月5日(木)
※難波教室(10:00〜)
(今後の日程…12月19日、1月9日…)

 

【金曜クラス】12月6日(金)
※弁天町教室(10:00〜)
※新大阪教室 夕方の部(16:30〜)・夜の部(19:30〜)
ともに705号室
(今後の日程…12月20日、1月10日…)

 

【土曜クラス】12月7日(土)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)夜の部(19:30〜)
すべて705号室
(今後の日程…12月21日、1月11日…)

 

【日曜クラス】12月8日(日)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)
ともに705号室
(今後の日程…12月22日、1月12日…)

 



 アート関連ブックガイド 

名画の謎 旧約・新約聖書篇 (文春文庫)
中野京子
文藝春秋 (2016-03-10)
売り上げランキング: 31,727

 

もうはや12月ですね!
年末を目前に気ばかり焦る自分をなだめつつ
クリスマスにふさわしい美術関連本をご紹介します。

 

美術館に行ったりして西洋美術に興味を持つと
「宗教画」(キリスト教)は必ず触れるジャンルです。

 

苦手な方もいらっしゃるかと思いますが
美術史において宗教画が重要な役割を担ってきたのは
まぎれもない事実。

 

美術の素晴らしさは宗教の違いも超える…
クリスチャンでなくとも
クリスマスを祝う心の広さを活かして
聖書や宗教画の教養も身につけてみようか
という方の入門書にもおすすめです。

 

著者独特の軽快な文章により
気負わず読める本ではありますが、
この一冊の知識がしっかり頭に入っていれば
宗教画に関してはけっこう通ぶれるんじゃないかな
と個人的には思います。

 

宗教画を紹介する本は多々ありますが
この本はただ聖書のストーリーと
絵画の照らし合わせだけではなく、
その歴史的背景がわかりやすく解説されていて
知的好奇心を満たしてくれます。

 

テーマの重厚さに反して
面白く読めてしまいますので
聖なる夜を迎える前に一読、いかがでしょうか?

 

 

 

■ 後記  
 

今回のテーマは口、唇に引き続き
「骨格と顔型の種類」について。

 

顔の形を類型化するなら
骨格はさけては通れないということで、
今回は頭蓋骨の個性にも注目したいと思います。

 

レントゲンのように、
見えない部分を想像力で見通して描く。
ちょっとかっこいいと思いませんか?

 

頼りになる助手として
今までも教室で何度かお世話になっている
ミニ頭蓋骨(ミニ模型)を連れて行きます☆

 

では、教室でお会いできるのを
楽しみにしています!

 


顔のアトリエ



*****************************************
▼アトリエについて(場所・日程など)▼
http://blog.romgra.com/?pid=1

▼参加・体験お申込み/お問合せメール▼
info@romgra.com
*****************************************

 

初参加お申込みフォーム

【アトリエ通信】 日程のご案内/アート関連シネマガイド『永遠の門〜ゴッホの見た未来〜』 他

  • 2019.11.17 Sunday
  • 17:09

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
INDEX
1.絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内
2.アート関連ブックガイド

3.次回のテーマ
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━


 絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内  
 

今週の教室日は…
 

【水曜クラス】11月20日(水)

※城東教室(10:00〜) ※荒本教室(13:30〜)
(今後の日程…12月4日、12月18日…)

 

【木曜クラス】11月21日(木)
※難波教室(10:00〜)
(今後の日程…12月5日、12月19日…)

 

【金曜クラス】11月22日(金)

※弁天町教室(10:00〜)
※新大阪教室 夕方の部(16:30〜)・夜の部(19:30〜)
ともに705号室
(今後の日程…12月6日、12月20日…)

 

【土曜クラス】11月23日(土)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)夜の部(19:30〜)
すべて706号室
(今後の日程…12月7日、12月21日…)

 

【日曜クラス】11月24日(日)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)
ともに706号室
(今後の日程…12月8日、12月22日…)

 



 アート関連シネマガイド 

 

永遠の門〜ゴッホの見た未来〜

--------------------------------------
『永遠の門〜ゴッホの見た未来〜』
ジュリアン・シュナーベル【監督/脚本】
--------------------------------------

 

今回は久しぶりに映画のご紹介です。
11月8日から上演中の
『永遠の門〜ゴッホの見た未来〜』。

 

ゴッホの眼に映る情景が映画の多くを占める
まさに体感型の映画でした。

 

映画を見ている自分がいつのまにか
映画の中のゴッホに
憑依していることに気づかされます。

 

ゴッホとともに絵のモチーフを求めてさまよい、
自然とたわむれ、その美しさに感動し、
スケッチブックやカンバスに筆を走らせる…

 

そしてゴッホの嘆きや苦しみ、その死までをも
生々しく共有することになります。

 

ちょっと要注意なのが、臨場感の演出か
あえて画面を揺らすカメラワークを多用しており、
私は途中少し気持ち悪くなってしまいました。

 

それもゴッホの目眩を味わっているようで、まぁ一興。
ですが、酔いやすい方はお気をつけください。

 

ゴッホを演じるのは
本作でアカデミー賞主演男優賞にノミネートされた
ウィレム・デフォー。

哀しいほどに無垢な表情が印象的でした。

 

ゴッホになって世界を見る。
そんな得難い体験を、この映画でぜひ。

 

 

■ 後記  
 

今回のテーマは目、鼻に引き続き
「口の形の種類」について。

 

口は表情による動きが最も大きいパーツですが
今回は形状、主に唇の形の種類に注目します。

 

顔の中でもやや特異な色と質感をもつ唇。
そのためか色気を象徴するパーツでもあります。

 

唇の造形のわずかな違いにこだわることは
その人特有の色気や魅力を表現することに
つながるのかもしれません。

 

前回と同様、画風を作るための用紙も配布しますので
デフォルメ派・即興派の方はご活用ください☆

 

では、教室でお会いできるのを
楽しみにしています!

 


顔のアトリエ



*****************************************
▼アトリエについて(場所・日程など)▼
http://blog.romgra.com/?pid=1

▼参加・体験お申込み/お問合せメール▼
info@romgra.com
*****************************************

 

初参加お申込みフォーム

【アトリエ通信】 日程のご案内/アート関連ブックガイド『眼の冒険 デザインの道具箱』 他

  • 2019.11.03 Sunday
  • 16:47

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
INDEX
1.絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内
2.アート関連ブックガイド

3.次回のテーマ
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━


 絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内  
 

今週の教室日は…
 

【水曜クラス】11月6日(水)

※城東教室(10:00〜) ※荒本教室(13:30〜)
(今後の日程…11月20日、12月4日、12月18日…)

 

【木曜クラス】11月7日(木)
※難波教室(10:00〜)
(今後の日程…11月21日、12月5日、12月19日…)

 

【金曜クラス】11月8日(金)
※夕方の部(16:30〜)・夜の部(19:30〜)
ともに705号室
(今後の日程…11月22日、12月6日、12月20日…)

 

【土曜クラス】11月9日(土)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)夜の部(19:30〜)
すべて705号室
(今後の日程…11月23日、12月7日、12月21日…)

 

【日曜クラス】11月10日(日)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)
ともに705号室
(今後の日程…11月24日、12月8日、12月22日…)

 



 アート関連ブックガイド 

 

眼の冒険 デザインの道具箱
松田 行正
紀伊國屋書店
売り上げランキング: 461,657

前回のレクチャーは目の形についてでしたが、
とあるクラスで「目を描いていると、
逆に自分が見られているような気分になる」と、
哲学的かつ詩的なご感想をいただきました。

 

見ること、見られること、視覚表現というものの不思議。

そんな思考を巡らせるのが好きな方におすすめしたい一冊。

 

この本は、雑誌「デザインの現場」(現在休刊中)の

連載記事をまとめたもので、著者はグラフィックデザイナー。
プロならではの物の見方、考え方を
多彩なうんちくと図版で楽しく体感できます。

 

各記事のテーマは、線・面・形・文字・シンボル…など
デザインや絵画において重要な要素ばかりですが
どのテーマについても固定観念にとらわれず
幅広い知識に関連づけながら、軽やかに自由に思索されます。

 

あらゆるものに込められた意味を掘り起こし、表現する。
これが一流の物の見方か、と感服してしまいます。

 

装丁から誌面すべてのデザインがさすがに洗練されていて、
持っていてうれしくなる…
私の宝物本の一つです。

 

 

 

■ 後記  
 

今回のテーマは目に引き続き
「鼻の形の種類」について。

 

日本人は比較的個人差が小さいとはいえ、
鼻の形にもいろいろあります。

 

高い鼻、低い鼻、上向きの鼻、下向きの鼻…
団子鼻、鷲鼻など、特徴のある鼻には
例えで名前がつけられたりもしますね。

 

前回と同様、画風を作るための用紙も配布しますので
デフォルメ派・即興派の方はご活用ください☆

 

では、教室でお会いできるのを
楽しみにしています!

 


顔のアトリエ



*****************************************
▼アトリエについて(場所・日程など)▼
http://blog.romgra.com/?pid=1

▼参加・体験お申込み/お問合せメール▼
info@romgra.com
*****************************************

 

初参加お申込みフォーム

「顔のアトリエ」とは?

顔のアトリエとは
絵画教室 顔のアトリエ 会場と日程
初受講(体験)お申し込みフォーム
お問合わせメール

ご案内

新規生徒募集
顔のアトリエ 展示会・イベント等のご案内
よくあるご質問b
個人レッスン
出張教室
遺影画とは
聴く美術b

「顔のアトリエ」の特徴

続けやすい理由

顔のアトリエの特徴2

顔のアトリエの特徴1

▼カリキュラムマップ▼ 顔のアトリエ カリキュラムマップ

▼絵を描く習慣の効果▼ 絵を描くことの効果

無料メルマガ【アトリエ通信】登録フォーム

絵画教室 顔のアトリエ 8周年

ホルベイン アーチストナビ

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM