肖像画・自画像・似顔絵のための絵画教室

  • 2019.06.09 Sunday
  • 13:41
絵画教室 顔のアトリエ
トップ記事用セリフ画像
・・・などなど

まずは、あなたの「描きたい!」を一度聞かせていただけませんか?

 

正確なデッサンで本格的に描く 【肖像画】
じっくり自分に向き合う 【自画像】
特徴をとらえて個性的に描く 【似顔絵】
『絵画教室 顔のアトリエ』では、絵画の基礎を学びながら個人の目標や好みを一緒に見つけ出し、それに応じた作品づくりをご提案します。

 

トップ記事画像
 
ポイント1
 

リアルな絵からコミカルな絵まで、教室には様々な画風をめざす方がいらっしゃいますが、どんな画風を選ぶにしても、描くための基本は同じです。

構図・形のとり方から、色づかいのテクニック、鉛筆にはじまり、色鉛筆や水彩、パステルなどの手軽な画材の使い方まで独自の教材を使ってわかりやすくご案内します。

 
ポイント2
 
絵画の醍醐味は、ある程度描き続けてこそ実感できるもの。
絵をあなたの人生の伴侶として、楽しく無理なく描き続けてもらいたい。
だからこそ、料金の安さなど無理なく続けやすい環境づくりにこだわります。

会場費・用紙代・資料代もすべて1,000円の参加費に含まれています。

 

ポイント3

 

新大阪、弁天町、難波などの会場、朝、昼、夕方、夜の時間帯から、あなたのライフスタイルに合わせて教室をお選びいただけます。

19:30からの夜クラスもあるので、お仕事帰りのリフレッシュにも最適。
基本は毎月2回ですが、ご都合のつく日だけの参加も可能ですので、お気軽にご相談ください。
※満席のクラスが増えていますので、お申し込みはお早めにお願いいたします。
 
ポイント4
 
上手く描くためのテクニックを学ぶことも大切ですが、絵を描くならもっと大切にしたいのが感性を磨くこと。色彩学、話題の美術展や名画の解説、美術史、造形心理など、絵画制作に役立つ教養やポイントを、楽しい教材プリントとともに、毎回違ったテーマでご案内します。
 
ポイント5
 
定期的な展示会や美術鑑賞会などのイベントを機会に、アートを通じて、同じ夢を持つ仲間との交流もぜひお楽しみください。(強制参加ではありません)

展示会出品や美術鑑賞会などで充実したアートライフを

 


 

▼満席のクラスもあります。お早めにお申込みください▼

初参加お申込みフォーム
 
会場と日程 30×400

お問い合わせメール 30×400

 

 

▼教室・クラス一覧▼ ※具体的な会場と日程は「会場・日程」のページをご覧ください。

会場 曜日 時間 状況

弁天町教室

金曜・朝クラス

港区民センター 毎月2回・金曜日 10:00〜11:30 募集中

新大阪教室

金曜・夕方クラス

大阪市立青少年センター

(ココプラザ)

毎月2回・金曜日 16:30〜18:00 残り

新大阪教室

金曜・夜クラス

大阪市立青少年センター

(ココプラザ)

毎月2回・金曜日 19:30〜21:00 満席

新大阪教室

土曜・昼クラス

大阪市立青少年センター

(ココプラザ)

毎月2回・土曜日 13:30〜15:00 満席

新大阪教室

土曜・夕方クラス

大阪市立青少年センター

(ココプラザ)

毎月2回・土曜日 16:30〜18:00 満席

新大阪教室

土曜・夜クラス

大阪市立青少年センター

(ココプラザ)

毎月2回・土曜日 19:30〜21:00

残り

新大阪教室

日曜・昼クラス

大阪市立青少年センター

(ココプラザ)

毎月2回・日曜日 13:30〜15:00 残り

新大阪教室

日曜・夕方クラス

大阪市立青少年センター

(ココプラザ)

毎月2回・日曜日 16:30〜18:00 残り

難波教室

木曜・朝クラス

難波市民学習センター 毎月2回・木曜日 10:00〜11:30

満席

東大阪

(荒本)教室

水曜・昼クラス

大阪府立中央図書館

(会議室)

毎月2回・水曜日 13:30〜15:00 残り

城東教室

水曜・朝クラス

※新規開講

大阪市立

城東区民センター

毎月2回・水曜日 10:00〜11:30 募集中

 

城東教室-新規開講・募集30×400

 


 

 

【アトリエ通信】 日程のご案内/アート関連ブックガイド『芸術脳の科学』 他

  • 2019.06.02 Sunday
  • 14:22

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
INDEX
1.絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内
2.アート関連ブックガイド

3.次回のテーマ
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━


 絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内  
 

今週の教室日は…
 

【水曜クラス】6月5日(水)

※城東教室(10:00〜) ※荒本教室(13:30〜)

(今後の日程…6月19日、7月10日、7月24日…)

 

【木曜クラス】6月6日(木)
※難波教室(10:00〜)
(今後の日程…6月20日、7月11日、7月25日…)

 

【金曜クラス】6月7日(金)
※弁天町教室(10:00〜)
※新大阪教室 夕方の部(16:30〜)・夜の部(19:30〜)
ともに706号室
(今後の日程…6月21日、7月12日、7月26日…)

 

【土曜クラス】6月8日(土)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)夜の部(19:30〜)
すべて705号室
(今後の日程…6月22日、7月13日、7月27日…)

 

【日曜クラス】6月9日(日)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)
すべて706号室
(今後の日程…6月23日、7月14日、7月28日…)

 



 アート関連ブックガイド 

 

芸術脳の科学 脳の可塑性と創造性のダイナミズム (ブルーバックス)
塚田 稔
講談社
売り上げランキング: 224,007

前回のテーマは、「光」の話と
物を見るということの科学的な側面についてでした。

 

世界が光として目に入り、網膜で電気信号に変換され、
脳に伝わるまでの仕組みを簡単にご案内しました…が、

ではそのあと脳内で、どのように私たちは世界を認識するのか?
さらに、その認識がどのように芸術として表出されるのか?

 

そんなところにまで興味を持たれた方は、
どうぞこの本を手にとってみてください。

 

ベースは脳科学の本なのですが、
著者が科学者であると同時に画家でもあるという方で
主に「芸術を生み出す脳」という視点から
脳研究の現状について著されています。

 

特に後半の、脳科学から名画や美術史を読み解く試みは
表現者としての好奇心を大いに刺激してくれます。

 

現在ブームとはいえ、私たちにとっては
未だ神秘のベールに包まれた脳科学の世界。

 

芸術表現という側面から切り込んだ本書からなら
入りこみやすいかもしれません。
 

 

 

■ 後記  
 

今回は、配色の実践について。
色を選ぶための考え方をご案内します。

 

理論というほどおおげさなものではありませんが
色づかいの基礎とポイントを
実例とともにいくつかご紹介します☆

 

では、教室でお会いできるのを
楽しみにしています!

 


顔のアトリエ



*****************************************
▼アトリエについて(場所・日程など)▼
http://blog.romgra.com/?pid=1

▼参加・体験お申込み/お問合せメール▼
info@romgra.com
*****************************************

 

初参加お申込みフォーム

【アトリエ通信】色が象徴する世界 他

  • 2019.05.19 Sunday
  • 16:46

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
INDEX
1.絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内
2.プチレクチャー“プラスα”
3.次回のレクチャーテーマ

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━


 絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内  
 

今週の教室日は…
 

【水曜クラス】5月22日(水)

※城東教室(10:00〜) ※荒本教室(13:30〜)

(今後の日程…6月5日、6月19日…)

 

【木曜クラス】5月23日(木)
※難波教室(10:00〜)
(今後の日程…6月6日、6月20日…)

 

【金曜クラス】5月24日(金)
※弁天町教室(10:00〜)
※新大阪教室 夕方の部(16:30〜)・夜の部(19:30〜)
ともに706号室
(今後の日程…6月7日、6月21日…)

 

【土曜クラス】5月25日(土)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)夜の部(19:30〜)
すべて705号室
(今後の日程…6月8日、6月22日…)

 

【日曜クラス】5月26日(日)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)
すべて706号室
(今後の日程…6月9日、6月23日…)

 

 プチレクチャー “プラスα”
 

おおぜいの人

 

前回のテーマは肌色の構成や表現についてでしたが
肌の色というテーマにはどうしても
各種差別や偏見の問題をはらみます。

 

悲しい事に「色」そのものが差別の象徴として
利用されてきた歴史や文化が世界中にあります。

 

インドのカースト制度はヴァルナとも呼ばれ、その意味は「色」。
ナチスが強制収容所で収容者の識別に使用した「色」。

 

白色人種が有色人種を指す「colored」という表現…等。

しかし今では、そういった負の歴史を逆手にとって
レインボーフラッグやピンクトライアングルなど
色は差別の象徴ではなく多様性賛歌の象徴として掲げられます。

 

様々な色が共存し、不完全なハーモニーを誰もが楽しめる
そんな優しくしなやかな世界を目指して。

 

 

色鉛筆 帯2
 

 

 

■ 次回のレクチャーテーマ  

 

今回は、「色とは何か〜私たちが『見ている』世界〜」と題して
「色(=光)」を科学的な側面からご案内します。

 

ちょっと理科の授業のようになってしまいますが
昔から画家たちは、色とは何か
世界を見るとはどういうことかを考え続け
科学的な側面を知ることができた時代には
光の神秘を再確認して自らの表現に活かしてきました。
(その代表格が印象派の画家たちです)

 

いまだ謎が多く、だからこそ面白い色と光の世界。
楽しんでいただけたらと思います。

 

では、教室でお会いできるのを
楽しみにしています!

 


顔のアトリエ



*****************************************
▼アトリエについて(場所・日程など)▼
http://blog.romgra.com/?pid=1

▼参加・体験お申込み/お問合せメール▼
info@romgra.com
*****************************************

 

初参加お申込みフォーム

【アトリエ通信】 日程のご案内/アート関連ブックガイド『1分間似顔絵』 他

  • 2019.05.05 Sunday
  • 12:41

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
INDEX
1.絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内
2.アート関連ブックガイド

3.次回のテーマ
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━


 絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内  
 

今週の教室日は…
 

【水曜クラス】5月8日(水)

※城東教室(10:00〜) ※荒本教室(13:30〜)

(今後の日程…5月22日、6月5日、6月19日…)

 

【木曜クラス】5月9日(木)
※難波教室(10:00〜)
(今後の日程…5月23日、6月6日、6月20日…)

 

【金曜クラス】5月10日(金)
※弁天町教室(10:00〜)
※新大阪教室 夕方の部(16:30〜)・夜の部(19:30〜)
ともに706号室
(今後の日程…5月24日、6月7日、6月21日…)

 

【土曜クラス】5月11日(土)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)夜の部(19:30〜)
すべて705号室
(今後の日程…5月25日、6月8日、6月22日…)

 

【日曜クラス】5月12日(日)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)
すべて706号室
(今後の日程…5月26日、6月9日、6月23日…)



 アート関連ブックガイド 

 

1分間 似顔絵 (ワニブックスPLUS新書)
山田 雅夫
ワニブックス
売り上げランキング: 120,389

似せようとして人の顔を描く際に、
モデルをじっくり観察すればするほど
その人の特徴が何なのかわからなくなってくる…
人物画を描く時のあるあるではないでしょうか。

 

そんな時の一つの解決策になりそうなのが
この「1分間似顔絵」。

 

著者は速描スケッチの第一人者ということで
素早く似顔絵を描くためのコツがまとめられています。

新書サイズなので手に取りやすい一冊です。

 

スピード勝負ということもあり
絵として正直あまり美しいものではないのですが
印象を捉えるのが目的ならこの時間制限が
逆に効果的なのかもしれません。

 

たとえば、制作で行き詰っている時
取り組み中の作品から一度離れて、
この1分間似顔絵をスケッチブックの片隅にでも描いて
リフレッシュしてみてはいかがでしょう。

 

この場合、人に見せるために描くのではなく
子供の頃に楽しんだラクガキのように
肩の力を抜いてラフに描くのがポイント。

 

案外そんなラクガキから、特徴をつかむための
ヒントが見つかるのかもしれません☆


 

 

■ 後記  
 

今週は「令和」最初の教室となりますね!
ご案内するのは、着色の際におそらく最も悩まれる
「肌の色」について。

 

もちろん、人の肌の色は十人十色。
同じ肌でも光などの条件によって見える色は変わります。

 

さらに表現の多様性も掛け合わせるとなると
なかなかに広大なテーマです(^^;)

 

そこで今回は、まずは
固有色としての肌の色についてご案内してから
絵画ではどんな肌色の表現があるのか
その多様性に少し触れていただいた上で
手頃な技法の一例をご紹介します。

 

では、教室でお会いできるのを
楽しみにしています!

 


顔のアトリエ



*****************************************
▼アトリエについて(場所・日程など)▼
http://blog.romgra.com/?pid=1

▼参加・体験お申込み/お問合せメール▼
info@romgra.com
*****************************************

 

初参加お申込みフォーム

【アトリエ通信】日本人の顔の変遷 他

  • 2019.04.21 Sunday
  • 16:01

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
INDEX
1.絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内
2.プチレクチャー“プラスα”
3.次回のレクチャーテーマ

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━


 絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内  
 

今週の教室日は…
 

【水曜クラス】4月24日(水)

※城東教室(10:00〜) ※荒本教室(13:30〜)

(今後の日程…城東教室:5月8日、5月22日…/荒本教室:5月15日、5月22日…)

 

【木曜クラス】4月25日(木)
※難波教室(10:00〜)
(今後の日程…5月9日、5月23日…)

 

【金曜クラス】4月26日(金)
※弁天町教室(10:00〜)
※新大阪教室 夕方の部(16:30〜)・夜の部(19:30〜)
ともに706号室
(今後の日程…5月10日、5月24日…)

 

【土曜クラス】4月27日(土)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)夜の部(19:30〜)
すべて804号室 ※8階ですのでご注意ください。
(今後の日程…5月11日、5月25日…)

 

【日曜クラス】4月28日(日)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)
すべて706号室
(今後の日程…5月12日、5月26日…)

 

 プチレクチャー “プラスα”
 

頭蓋骨

 

前回の教室では、「顔の形」の分類と見分け方、
シンプルな形でデフォルメして描くポイント等をご案内しました。

 

顔の形を決める要素は、骨格・筋肉・脂肪のバランスです。
 

特に骨格の発達度合いは大人っぽさ、子供っぽさ、男性らしさ、女性らしさ、
といった特徴にも密接に関わってきます。

 

骨格があれば生前の顔の復元も可能で、
遺跡等から発掘された頭骨から
古代日本人の顔でさえ知ることができます。

 

(ちなみに最近の復元ではDNA情報から
髪や目の色、肌質までわかるようになったため
より生き生きとした姿が再現できるそうです。)

 

こうして再現された顔を時代ごとに並べてみると
日本人の顔の傾向の変遷がよくわかるのですが
シンプルな形状で言うと四角から三角へ
つまり顎が徐々に細く小さくなってきているようです。

 

顔の上部(目など)が大きく下部(顎など)が小さい三角形の顔へ。

 

「このままだと未来人の顔は宇宙人のようになる!」と
昔どこかのトンデモ本で見たような気がするのですが
2019年、新元号「令和」を迎える現代人の顔は果たして…?

 

 

宇宙人
 

 

■ 次回のレクチャーテーマ  

 

今週ご案内するのは、「顔のパーツの配置」について。
 

顔のパーツの配置、特に目の配置の特徴は、
その人の顔の印象を大きく左右します。

 

ではパーツの配置の個性によって、
人の印象はどのようにの違ってくるのでしょうか。

 

前回に引き続き、デフォルメして描きたい時や、
その人らしさをより強調したい時に
参考になるポイントをご紹介します。

 

では、教室でお会いできるのを
楽しみにしています!

 


顔のアトリエ



*****************************************
▼アトリエについて(場所・日程など)▼
http://blog.romgra.com/?pid=1

▼参加・体験お申込み/お問合せメール▼
info@romgra.com
*****************************************

 

初参加お申込みフォーム

【アトリエ通信】 日程のご案内/アート関連ブックガイド『ちひろの絵のひみつ』 他

  • 2019.04.07 Sunday
  • 16:27

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
INDEX
1.絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内
2.アート関連ブックガイド

3.次回のテーマ
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━


 絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内  
 

今週の教室日は…
 

【水曜クラス】4月10日(水)

※城東教室(10:00〜) ※荒本教室(13:30〜)

(今後の日程…4月24日、5月8日、5月22日…)

 

【木曜クラス】4月11日(木)
※難波教室(10:00〜)
(今後の日程…4月25日、5月9日、5月23日…)

 

【金曜クラス】4月12日(金)
※弁天町教室(10:00〜)
※新大阪教室 夕方の部(16:30〜)・夜の部(19:30〜)
ともに706号室
(今後の日程…4月26日、5月10日、5月24日…)

 

【土曜クラス】4月13日(土)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)夜の部(19:30〜)
すべて705号室
(今後の日程…4月27日、5月11日、5月25日…)

 

【日曜クラス】4月14日(日)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)
すべて706号室
(今後の日程…4月28日、5月12日、5月26日…)



 アート関連ブックガイド 

 

ちひろの絵のひみつ
ちひろの絵のひみつ
posted with amazlet at 19.04.15
ちひろ美術館
講談社
売り上げランキング: 70,711

前回の教室では、
子供ならではの愛らしさを描くポイントをご案内しましたが、
技術だけでは感性の豊かさには到底かなわないと痛感させられるのが
子供を生涯のテーマとして描き続けたいわさきちひろの水彩画です。

 

研ぎ澄まされた「線」
透明感あふれる「色彩」
想像力をかきたてる「余白」
そして子供たちへの優しいまなざし。

 

そんな魅力的なちひろの技法を
丁寧に解説してくれるのがこの本。

 

ガチガチの技法書ではありませんが
画集のように美しく、入門者にも親しみやすい構成で
ちひろ作品への愛がつまっています。

 

また、にじみやぼかしなどの偶然性と戯れるのが
透明水彩の真骨頂なのだとあらためて感じさせられます。

 

いわさきちひろファンはもちろん、
彼女のような絵画を目指されている方には
ぜひともご覧いただきたい一冊です。

 

 

■ 後記  
 

今週ご案内するのは、「顔の形」について。

 

似顔絵としてデフォルメする際、

顔の形を○△□などできるだけ単純な形に(多少強引でも)設定することが多くあります。
 

複雑な顔の形を、どういった特徴からシンプルな形に置きかえるのか。
その分類とポイントをご紹介します。

 

写実的に描かれる方にも、顔の印象を把握するうえで役に立つと思いますよ☆

 

では、教室でお会いできるのを
楽しみにしています!

 


顔のアトリエ



*****************************************
▼アトリエについて(場所・日程など)▼
http://blog.romgra.com/?pid=1

▼参加・体験お申込み/お問合せメール▼
info@romgra.com
*****************************************

 

初参加お申込みフォーム

【アトリエ通信】 日程のご案内/アート関連ブックガイド『人相の秘密』 他

  • 2019.03.17 Sunday
  • 17:41

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
INDEX
1.絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内
2.アート関連ブックガイド

3.次回のテーマ
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━


 絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内  
 

今週の教室日は…
 

【水曜クラス】3月20日(水)

※城東教室(10:00〜) ※荒本教室(13:30〜)

(今後の日程…4月10日、4月24日…)

 

【木曜クラス】3月21日(木)
※難波教室(10:00〜)
(今後の日程…4月11日、4月25日…)

 

【金曜クラス】3月22日(金)
※弁天町教室(10:00〜)
※新大阪教室 夕方の部(16:30〜)・夜の部(19:30〜)
ともに706号室
(今後の日程…4月12日、4月26日…)

 

【土曜クラス】3月23日(土)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)夜の部(19:30〜)
すべて705号室
(今後の日程…4月13日、4月27日…)

 

【日曜クラス】3月24日(日)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)
すべて706号室
(今後の日程…4月14日、4月28日…)



 アート関連ブックガイド 

 

人相の秘密―顔で人の気持ちを見抜くコツ
田口 二州
宙出版
売り上げランキング: 832,095

前回、耳の描き方の話の際に
人相占いでは耳から何がわかるかについて
余談で盛り上がったクラスがありました。

 

私は占いはできませんが、人相学にだけは興味がありまして
レクチャーにもちょこちょこ付け焼刃の知識を入れております(汗)

 

古本などで書籍も少し集めており、これはその内の一冊。

あたる・あたらないは別として、
様々な顔やパーツの類型がまとまっているため
肖像画や似顔絵を描くにあたっても意外と参考になるんです。

 

占い好きの方なら、顔の特徴をとらえる観察力を
楽しんで鍛えることができるかもしれません。

 

これはやや古い本ですが、人相学の本は他にもいろいろ出ています。
もし、ご興味があれば。

 

 

 

■ 後記  
 

前回モデルの資料がお子さんだったので
「子供ってやっぱりむずかしい!」
「子供らしさが出ない!」との声が多数あがりました(^^:)

 

ということで、今週は「子どもを描くポイント」について。

 

子どもの似顔絵・肖像を描く場合、
特にプレゼントなどで描いてあげたりする場合、
子供らしさや可愛さを多少「盛る」ことも必要です…よね。

 

子供ならではの愛らしさはどこに表れるのか。
 

ポイントをまとめましたので、少しでもお役に立てればと思います。

 

では、教室でお会いできるのを
楽しみにしています!

 


顔のアトリエ



*****************************************
▼アトリエについて(場所・日程など)▼
http://blog.romgra.com/?pid=1

▼参加・体験お申込み/お問合せメール▼
info@romgra.com
*****************************************

 

初参加お申込みフォーム

【アトリエ通信】日程のご案内 他

  • 2019.03.03 Sunday
  • 10:45


 絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内  
 

今週の教室日は…
 

【水曜クラス】3月6日(水)

※城東教室(10:00〜) ※荒本教室(13:30〜)

(今後の日程…3月20日、4月10日、4月24日…)

 

【木曜クラス】3月7日(木)
※難波教室(10:00〜)
(今後の日程…3月21日、4月11日、4月25日…)

 

【金曜クラス】3月8日(金)
※弁天町教室(10:00〜)
※新大阪教室 夕方の部(16:30〜)・夜の部(19:30〜)
ともに706号室
(今後の日程…3月22日、4月12日、4月26日…)

 

【土曜クラス】3月9日(土)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)夜の部(19:30〜)
すべて705号室
(今後の日程…3月23日、4月13日、4月27日…)

 

【日曜クラス】3月10日(日)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)
すべて706号室
(今後の日程…3月24日、4月14日、4月28日…)

 

 

 

■ 次回の合同レクチャー  
 

今週は、リクエストのあった
「耳の描き方」についてご案内します。

 

基本的な構造と、
様々な角度から見た耳が描かれていく過程で
ご案内いたします。

 

目鼻口に比べると主張せず目立たないパーツですが、
意外と顔の印象を決めるのに一役買っていることが
おわかりいただけるかと思います☆

 

では、教室でお会いできるのを
楽しみにしています!

 


顔のアトリエ



*****************************************
▼アトリエについて(場所・日程など)▼
http://blog.romgra.com/?pid=1

▼参加・体験お申込み/お問合せメール▼
info@romgra.com
*****************************************

 

初参加お申込みフォーム

【アトリエ通信】 日程のご案内/アート関連ブックガイド『黄金比』 他

  • 2019.02.17 Sunday
  • 19:41

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
INDEX
1.絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内
2.アート関連ブックガイド

3.次回のテーマ
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━


 絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内  
 

今週の教室日は…
 

【水曜クラス】2月20日(水)

※城東教室(10:00〜) ※荒本教室(13:30〜)

(今後の日程…3月6日、3月20日…)

 

【木曜クラス】2月21日(木)
※難波教室(10:00〜)
(今後の日程…3月7日、3月21日…)

 

【金曜クラス】2月22日(金)
※弁天町教室(10:00〜)
※新大阪教室 夕方の部(16:30〜)・夜の部(19:30〜)
ともに706号室
(今後の日程…3月8日、3月22日…)

 

【土曜クラス】2月23日(土)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)夜の部(19:30〜)
すべて705号室
(今後の日程…3月9日、3月23日…)

 

【日曜クラス】2月24日(日)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)
すべて706号室
(今後の日程…3月10日、3月24日…)

 



 アート関連ブックガイド 

 

黄金比:自然と芸術にひそむもっとも不思議な数の話 (アルケミスト双書)
スコット・オルセン
創元社
売り上げランキング: 22,970

前回、人体(頭部)における比率の話のあと
余談として少し触れた「黄金比」。

 

自然と芸術に潜む美の鍵として
西洋を中心に信じられてきた不思議な数…

 

そんな「黄金比」をテーマにしたこの本は
アルケミスト双書というコンパクトな絵本シリーズの一つ。

 

ハリーポッターなどに出てくる魔法書のような風情の
神秘的な装丁が好奇心をくすぐります。

 

謎めいた、思わせぶりな図版も満載で、
持っているだけで世界の秘密を手にしている気分になり
子どものようにワクワクしてしまいます。

 

ファンタジー好きの方に、おすすめしたい一冊。

 

 

 

■ 後記  
 

今週は、リクエストのあった
「手の描き方」についてご案内します。

 

手の形は、元が複雑なうえ動きや角度でも大きく変化するため
描くにしてもなかなか厄介なもの。

 

ですが手は、顔と同じくらいに表情が豊かで描きごたえのあるパーツです。
肖像画などでも名脇役として作品の雰囲気を盛り上げてくれます☆

 

では、教室でお会いできるのを
楽しみにしています!

 


顔のアトリエ



*****************************************
▼アトリエについて(場所・日程など)▼
http://blog.romgra.com/?pid=1

▼参加・体験お申込み/お問合せメール▼
info@romgra.com
*****************************************

 

初参加お申込みフォーム

【アトリエ通信】リアルってなんだろう 他

  • 2019.02.03 Sunday
  • 18:09

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
INDEX
1.絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内
2.プチレクチャー“プラスα”
3.後記

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━


 絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内  
 

今週の教室日は…
 

【水曜クラス】2月6日(水)

※城東教室(10:00〜) ※荒本教室(13:30〜)

(今後の日程…2月20日、3月6日、3月20日…)

 

【木曜クラス】2月7日(木)
※難波教室(10:00〜)
(今後の日程…2月21日、3月7日、3月21日…)

 

【金曜クラス】2月8日(金)
※弁天町教室(10:00〜)
※新大阪教室 夕方の部(16:30〜)・夜の部(19:30〜)
ともに706号室
(今後の日程…2月22日、3月8日、3月22日…)

 

【土曜クラス】2月9日(土)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)夜の部(19:30〜)
すべて705号室
(今後の日程…2月23日、3月9日、3月23日…)

 

【日曜クラス】2月10日(日)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)
すべて706号室
(今後の日程…2月24日、3月10日、3月24日…)

 

 プチレクチャー “プラスα”
 

トリックアート

 

前回の教室では、頭部や顔を描く際に
「遠近法」特に線遠近法(透視図法)がどのように使われるのか。
形をとる際に必要になる考え方と注意点を確認しました。

 

ところで、この線遠近法が確立する以前の絵画は
遠近法を知った現代人から見ると時に稚拙に感じることがあります。

 

しかし、実はそこには遠近法に頼らない創意工夫が施されており、
絵を描くことの新鮮な発見にあふれています。

 

たとえば古代エジプトの壁画や中世の宗教画など
一つの画面に複数の視点があったり、重要なものだけ大きく描いたり…
それは子供の絵の自由さにも通じるものがあります。
また写実を超えた現代絵画や漫画のデフォルメも同様です。

 

私たちには生まれた時から身近に写真や映像があり、
遠近法等で写真のように表現された絵画があり、
それがリアルであるという思いこみがあります。

 

私たちは(視覚的にも思考的にも)思いこみの中で生きています。
 

だからこそ錯覚がおこり、それを逆手にとったトリックアートが
鑑賞者を惑わせ、楽しませます。

 

遠近法は「見たままっぽく」描くための1つの手段にすぎず、
それは先人たちからの素晴らしい遺産ではあるのですが
それをどの程度採り入れ、どのように使いこなすかは
表現者一人一人の選択なのだと私は思います。

 

 

幻覚
 

 

 

 

■ 後記  
 

今週は、頭部や顔の中の
「比率(プロポーション)」について。

 

人の顔はそれぞれ違います。
 

その違いが個性になるわけなのですが、
ではその基準となる比率はなんなのか。

 

随時お伝えしているポイントを
まとめてあらためて確認したいと思います。

 

写実的に形をとる際の確認にも、
特徴を見つけてデフォルメする場合にも
知っておいて損はない知識です☆

 

では、教室でお会いできるのを
楽しみにしています!

 


顔のアトリエ



*****************************************
▼アトリエについて(場所・日程など)▼
http://blog.romgra.com/?pid=1

▼参加・体験お申込み/お問合せメール▼
info@romgra.com
*****************************************

 

初参加お申込みフォーム

「顔のアトリエ」とは?

顔のアトリエとは
絵画教室 顔のアトリエ 会場と日程
初受講(体験)お申し込みフォーム
お問合わせメール

ご案内

新規生徒募集
顔のアトリエ 展示会・イベント等のご案内
個人レッスン
出張教室
遺影画とは

「顔のアトリエ」の特徴

続けやすい理由

顔のアトリエの特徴2

顔のアトリエの特徴1

無料メルマガ【アトリエ通信】登録フォーム

絵画教室 顔のアトリエ 8周年

ホルベイン アーチストナビ

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM