【アトリエ通信】あなただけのゴッホ像 他

  • 2018.03.08 Thursday
  • 15:54

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
INDEX
1.絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内
2.プチレクチャー“プラスα”
3.アート関連ブックガイド

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━


 絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内  
 

今週の教室日は…
 

【金曜クラス】3月9日(金)
※新大阪教室 夕方の部(16:30〜)・夜の部(19:30〜)
ともに706号室(7階)です。
(今後の日程…3月23日、4月13日、4月27日…)

 

【土曜クラス】3月10日(土)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)
ともに705号室(7階)です。
(今後の日程…3月24日、4月14日、4月28日…)

 

 プチレクチャー “プラスα”
 

ひまわり 写真

 

前回の教室では、
京都国立美術館で開催されていた
「ゴッホ展 巡りゆく日本の夢」にちなみ
フィンセント・ファン・ゴッホの人生と
作品の変遷をあらためてたどってみました。

 

印象的な彼の作品と人生は
多くの映画や舞台の題材になったため、
独り歩きした様々なエピソードや伝説が
ゴッホのイメージに影響を与えています。

 

みなさんの中にも大なり小なり
それぞれの「ゴッホ像」「ゴッホ観」
といったものがあるのではないでしょうか。

 

それに正否はない、と私は思います。
どれだけ出来事の謎が解明されても
故人の本心まではわからないのですから。

 

私自身、ゴッホの作品や人生に触れるたびに
その時自分が置かれている状況を反映して
絵画の印象や感動の種類が変わります。

 

恐ろしかったり、情けなかったり、愛おしかったり…
変わり続けているのは作品や情報ではなく、
受けとめる私の心なのでしょうね。

 

芸術は、作り手と作品だけでは成り立たない。
受けとめる鑑賞者がいてはじめて完成されるのだと
ゴッホに接するたびにそう実感します。

 

今、ゴッホの絵は
みなさんの心にどんな風に映りますか?

 

 

カラスのいる麦畑
 

 



 アート関連ブックガイド 

 

東郷青児 (らんぷの本) (らんぷの本)
野崎 泉
河出書房新社
売り上げランキング: 15,625

現在、あべのハルカス美術館で
東郷青児展が開催中です。

 

正直なところ、私はあまり詳しくなく
この本も含めた資料を集めて
少し勉強させていただきました。

 

昭和生まれの人なら
いつかどこかで見たことあるような
甘く儚げで、モダンな雰囲気もある女性像。

 

独特な美人画で一世を風靡し、
二科展の再建・宣伝にも尽力した東郷氏は
今でも人気の高い作家さんで
アトリエでもファンの方がいらっしゃいます。

 

この本ではタブローの紹介だけでなく、
雑貨、包装紙、パッケージ、本の装丁など
暮らしに溶け込む身近なデザインを多く手がけ、
「大衆に愛されるわかりやすい芸術」
を目指した彼の仕事に焦点をあてています。

 

そのため、
「昔通った喫茶店のマッチの絵だ」
「母親が使っていた化粧品のパッケージで見た」
など、彼の作品から昔の記憶がよみがえり
懐かしいという人も多いようです。

 

時を経て、昭和の思い出の中に寄り添う絵画。

平成の今となっては、そんなノスタルジーが
東郷青児の魅力の一つでもあり、
そういう絵画の在り方っていうのも素敵だなぁと
しみじみ感じさせてくれる一冊です。

 

 

■ 後記  
 

桃の節句も過ぎ、ひと雨毎に
春の訪れが感じられるようになりました。

 

上のブックガイドでもご紹介しましたが
あべのハルカス美術館では
「生誕120年 東郷青児展 夢と現の女たち」が
4月15日まで開催中です。

 

今週の教室では、この東郷青児と
パステルカラーの似合う今の季節にちなみ
「淡くて甘い女性像の系譜」と題して
パステルカラーで描かれた
夢見るような女性像の今昔を
絵画でたどってみたいと思います。

 

ロマンティックな春の気分を
絵画鑑賞で一緒に味わいませんか☆

 

では、教室でお会いできるのを
楽しみにしています!

 


顔のアトリエ



*****************************************
▼アトリエについて(場所・日程など)▼
http://blog.romgra.com/?pid=1

▼参加・体験お申込み/お問合せメール▼
info@romgra.com
*****************************************

 

初参加お申込みフォーム

「顔のアトリエ」とは?

顔のアトリエとは
絵画教室 顔のアトリエ 会場と日程
初受講(体験)お申し込みフォーム
お問合わせメール

ご案内

新規生徒募集
顔のアトリエ 展示会・イベント等のご案内
個人レッスン
出張教室
遺影画とは

「顔のアトリエ」の特徴

続けやすい理由

顔のアトリエの特徴2

顔のアトリエの特徴1

無料メルマガ【アトリエ通信】登録フォーム

絵画教室 顔のアトリエ 8周年

ホルベイン アーチストナビ

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM