【アトリエ通信】吉野石膏コレクションのパステル画 他

  • 2019.07.07 Sunday
  • 16:35

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
INDEX
1.絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内
2.プチレクチャー“プラスα”
3.次回のレクチャーテーマ

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━


 絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内  
 

今週の教室日は…
 

【水曜クラス】7月10日(水)

※城東教室(10:00〜) ※荒本教室(13:30〜)

(今後の日程…7月24日、8月7日、8月21日…)

 

【木曜クラス】7月11日(木)
※難波教室(10:00〜)
(今後の日程…7月25日、8月8日、8月22日…)

 

【金曜クラス】7月12日(金)
※弁天町教室(10:00〜)
※新大阪教室 夕方の部(16:30〜)・夜の部(19:30〜)
ともに706号室
(今後の日程…7月26日、8月9日、8月23日…)

 

【土曜クラス】7月13日(土)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)夜の部(19:30〜)
すべて705号室
(今後の日程…7月27日、8月10日、8月24日…)

 

【日曜クラス】7月14日(日)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)
ともに708号室
(今後の日程…7月28日、8月11日、8月25日…)

 

 プチレクチャー “プラスα”
 

ハードパステル

 

前回は画材紹介として「パステル」の種類と技法、参考作品の制作工程を一部ご案内しました。


するとその後で、7月21日まで兵庫県立美術館で開催中の

「印象派からその先へ 世界に誇る吉野石膏コレクション」に行かれた方に、

展示にパステル画が色々あったと教えていただきました。


作品リストによると教室でご紹介したドガの他に、ルノワール、ピカソ、カサットのパステル画が来ているようです。


特にメインビジュアルにもなっているルノワールの「シュザンヌ・アダン嬢の肖像」は、

パステルならではの柔らかい色彩と軽やかなタッチとで、夢見る少女の空気感を見事に表現しています。


私同様、見に行きたいけど行けないかも…という方は、せめてホームページでアップのシュザンヌ嬢をご覧くださいね。
https://www.artm.pref.hyogo.jp/exhibition/t_1906/index.html#gaiyou

 

吉野石膏コレクションは吉野石膏株式会社により収集され、山形県の山形美術館に寄託されたモダンアートコレクション。
定着処理をしてあっても扱いの難しいパステル画を気軽に見ることができるのは、国内コレクションならではだなぁと思います。

 

 

パステル 帯
 

 

 

■ 次回のレクチャーテーマ  

 

今回はパステルに引き続き、水彩の画材紹介です。
 

水彩、特に透明水彩は水を使いこなして作り出す透明感と偶然性がポイント。
この「偶然性」がやっかいでもあり、最大の魅力でもあります。

 

比較的身近な画材のわりに、個人的には一番難しい画材なんじゃないかと思っています。

(単に私が苦手なだけかもしれませんが)
苦手なりにがんばって教材を作りましたので、少しでも参考にしていただければと思います。

 

では、教室でお会いできるのを
楽しみにしています!

 


顔のアトリエ



*****************************************
▼アトリエについて(場所・日程など)▼
http://blog.romgra.com/?pid=1

▼参加・体験お申込み/お問合せメール▼
info@romgra.com
*****************************************

 

初参加お申込みフォーム

「顔のアトリエ」とは?

顔のアトリエとは
絵画教室 顔のアトリエ 会場と日程
初受講(体験)お申し込みフォーム
お問合わせメール

ご案内

新規生徒募集
顔のアトリエ 展示会・イベント等のご案内
個人レッスン
出張教室
遺影画とは

「顔のアトリエ」の特徴

続けやすい理由

顔のアトリエの特徴2

顔のアトリエの特徴1

無料メルマガ【アトリエ通信】登録フォーム

絵画教室 顔のアトリエ 8周年

ホルベイン アーチストナビ

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM