【アトリエ通信】 日程のご案内/アート関連ブックガイド『人体解剖図を読み解く』 他

  • 2019.12.15 Sunday
  • 19:56

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
INDEX
1.絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内
2.アート関連ブックガイド

3.次回のテーマ
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━


 絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内  
 

今週の教室日は…
 

【水曜クラス】12月18日(水)

※城東教室(10:00〜) ※荒本教室(13:30〜)
(今後の日程…1月8日、1月22日…)

 

【木曜クラス】12月19日(木)
※難波教室(10:00〜)
(今後の日程…1月9日、1月23日…)

 

【金曜クラス】12月20日(金)
※弁天町教室(10:00〜)
※新大阪教室 夕方の部(16:30〜)・夜の部(19:30〜)
ともに705号室
(今後の日程…1月10日、1月24日…)

 

【土曜クラス】12月21日(土)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)夜の部(19:30〜)
すべて705号室
(今後の日程…1月11日、1月25日…)

 

【日曜クラス】12月22日(日)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)
ともに708号室
(今後の日程…1月12日、1月26日…)

 



 アート関連ブックガイド 

 

レオナルド・ダ・ヴィンチ―人体解剖図を読み解く (とんぼの本)
前橋 重二
新潮社
売り上げランキング: 168,030

レオナルド・ダ・ヴィンチについての本は
これまで何度かご紹介していますが、
前回のテーマ「骨格」にちなんで今日ご紹介するのは
彼が取り組んだ幅広い研究分野の中から
解剖学という一面にスポットをあてたこの本。

 

美しい解剖図で定評のあるウィンザー手稿
(イギリス王室コレクションに収蔵されている
レオナルドの手稿の一部)
を中心に多くのスケッチが紹介されています。

 

没後500年を記念して
先日テレビでやっていたレオナルド・ダ・ヴィンチ特集で
あのモナリザの謎めいた微笑みも
綿密な解剖学研究に裏付けられていたということが
立証されていました。

 

芸術だろうが、科学だろうが、医学だろうが
全部いっしょくたに考えて新しいものを生み出す…
あくなき好奇心の化け物、レオナルド。

 

常識や枠にとらわれない彼の考え方は
複雑化が進む中で未来が予測できない現代こそ、
必要とされるものかもしれません。

 

 

 

■ 後記  
 

いよいよ、今年最後の教室です。
本年中は大変お世話になりありがとうございました!
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
m( _ _ )m

 

さて今年最後のレクチャーテーマは「背景」について。
構図もそうですが、人に見てもらうことを意識するなら
背景まで含めて作品全体のバランスを考慮する必要があります。
来年3月の展示会を視野に入れたテーマです☆

 

では、教室でお会いできるのを
楽しみにしています!

 


顔のアトリエ



*****************************************
▼アトリエについて(場所・日程など)▼
http://blog.romgra.com/?pid=1

▼参加・体験お申込み/お問合せメール▼
info@romgra.com
*****************************************

 

初参加お申込みフォーム

「顔のアトリエ」とは?

顔のアトリエとは
絵画教室 顔のアトリエ 会場と日程
初受講(体験)お申し込みフォーム
お問合わせメール

ご案内

新規生徒募集
顔のアトリエ 展示会・イベント等のご案内
個人レッスン
出張教室
遺影画とは

「顔のアトリエ」の特徴

続けやすい理由

顔のアトリエの特徴2

顔のアトリエの特徴1

無料メルマガ【アトリエ通信】登録フォーム

絵画教室 顔のアトリエ 8周年

ホルベイン アーチストナビ

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM