【アトリエ通信】日本人の顔の変遷 他

  • 2019.04.21 Sunday
  • 16:01

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
INDEX
1.絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内
2.プチレクチャー“プラスα”
3.次回のレクチャーテーマ

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━


 絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内  
 

今週の教室日は…
 

【水曜クラス】4月24日(水)

※城東教室(10:00〜) ※荒本教室(13:30〜)

(今後の日程…城東教室:5月8日、5月22日…/荒本教室:5月15日、5月22日…)

 

【木曜クラス】4月25日(木)
※難波教室(10:00〜)
(今後の日程…5月9日、5月23日…)

 

【金曜クラス】4月26日(金)
※弁天町教室(10:00〜)
※新大阪教室 夕方の部(16:30〜)・夜の部(19:30〜)
ともに706号室
(今後の日程…5月10日、5月24日…)

 

【土曜クラス】4月27日(土)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)夜の部(19:30〜)
すべて804号室 ※8階ですのでご注意ください。
(今後の日程…5月11日、5月25日…)

 

【日曜クラス】4月28日(日)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)
すべて706号室
(今後の日程…5月12日、5月26日…)

 

 プチレクチャー “プラスα”
 

頭蓋骨

 

前回の教室では、「顔の形」の分類と見分け方、
シンプルな形でデフォルメして描くポイント等をご案内しました。

 

顔の形を決める要素は、骨格・筋肉・脂肪のバランスです。
 

特に骨格の発達度合いは大人っぽさ、子供っぽさ、男性らしさ、女性らしさ、
といった特徴にも密接に関わってきます。

 

骨格があれば生前の顔の復元も可能で、
遺跡等から発掘された頭骨から
古代日本人の顔でさえ知ることができます。

 

(ちなみに最近の復元ではDNA情報から
髪や目の色、肌質までわかるようになったため
より生き生きとした姿が再現できるそうです。)

 

こうして再現された顔を時代ごとに並べてみると
日本人の顔の傾向の変遷がよくわかるのですが
シンプルな形状で言うと四角から三角へ
つまり顎が徐々に細く小さくなってきているようです。

 

顔の上部(目など)が大きく下部(顎など)が小さい三角形の顔へ。

 

「このままだと未来人の顔は宇宙人のようになる!」と
昔どこかのトンデモ本で見たような気がするのですが
2019年、新元号「令和」を迎える現代人の顔は果たして…?

 

 

宇宙人
 

 

■ 次回のレクチャーテーマ  

 

今週ご案内するのは、「顔のパーツの配置」について。
 

顔のパーツの配置、特に目の配置の特徴は、
その人の顔の印象を大きく左右します。

 

ではパーツの配置の個性によって、
人の印象はどのようにの違ってくるのでしょうか。

 

前回に引き続き、デフォルメして描きたい時や、
その人らしさをより強調したい時に
参考になるポイントをご紹介します。

 

では、教室でお会いできるのを
楽しみにしています!

 


顔のアトリエ



*****************************************
▼アトリエについて(場所・日程など)▼
http://blog.romgra.com/?pid=1

▼参加・体験お申込み/お問合せメール▼
info@romgra.com
*****************************************

 

初参加お申込みフォーム

【アトリエ通信】 日程のご案内/アート関連ブックガイド『ちひろの絵のひみつ』 他

  • 2019.04.07 Sunday
  • 16:27

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
INDEX
1.絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内
2.アート関連ブックガイド

3.次回のテーマ
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━


 絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内  
 

今週の教室日は…
 

【水曜クラス】4月10日(水)

※城東教室(10:00〜) ※荒本教室(13:30〜)

(今後の日程…4月24日、5月8日、5月22日…)

 

【木曜クラス】4月11日(木)
※難波教室(10:00〜)
(今後の日程…4月25日、5月9日、5月23日…)

 

【金曜クラス】4月12日(金)
※弁天町教室(10:00〜)
※新大阪教室 夕方の部(16:30〜)・夜の部(19:30〜)
ともに706号室
(今後の日程…4月26日、5月10日、5月24日…)

 

【土曜クラス】4月13日(土)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)夜の部(19:30〜)
すべて705号室
(今後の日程…4月27日、5月11日、5月25日…)

 

【日曜クラス】4月14日(日)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)
すべて706号室
(今後の日程…4月28日、5月12日、5月26日…)



 アート関連ブックガイド 

 

ちひろの絵のひみつ
ちひろの絵のひみつ
posted with amazlet at 19.04.15
ちひろ美術館
講談社
売り上げランキング: 70,711

前回の教室では、
子供ならではの愛らしさを描くポイントをご案内しましたが、
技術だけでは感性の豊かさには到底かなわないと痛感させられるのが
子供を生涯のテーマとして描き続けたいわさきちひろの水彩画です。

 

研ぎ澄まされた「線」
透明感あふれる「色彩」
想像力をかきたてる「余白」
そして子供たちへの優しいまなざし。

 

そんな魅力的なちひろの技法を
丁寧に解説してくれるのがこの本。

 

ガチガチの技法書ではありませんが
画集のように美しく、入門者にも親しみやすい構成で
ちひろ作品への愛がつまっています。

 

また、にじみやぼかしなどの偶然性と戯れるのが
透明水彩の真骨頂なのだとあらためて感じさせられます。

 

いわさきちひろファンはもちろん、
彼女のような絵画を目指されている方には
ぜひともご覧いただきたい一冊です。

 

 

■ 後記  
 

今週ご案内するのは、「顔の形」について。

 

似顔絵としてデフォルメする際、

顔の形を○△□などできるだけ単純な形に(多少強引でも)設定することが多くあります。
 

複雑な顔の形を、どういった特徴からシンプルな形に置きかえるのか。
その分類とポイントをご紹介します。

 

写実的に描かれる方にも、顔の印象を把握するうえで役に立つと思いますよ☆

 

では、教室でお会いできるのを
楽しみにしています!

 


顔のアトリエ



*****************************************
▼アトリエについて(場所・日程など)▼
http://blog.romgra.com/?pid=1

▼参加・体験お申込み/お問合せメール▼
info@romgra.com
*****************************************

 

初参加お申込みフォーム

【アトリエ通信】 日程のご案内/アート関連ブックガイド『人相の秘密』 他

  • 2019.03.17 Sunday
  • 17:41

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
INDEX
1.絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内
2.アート関連ブックガイド

3.次回のテーマ
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━


 絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内  
 

今週の教室日は…
 

【水曜クラス】3月20日(水)

※城東教室(10:00〜) ※荒本教室(13:30〜)

(今後の日程…4月10日、4月24日…)

 

【木曜クラス】3月21日(木)
※難波教室(10:00〜)
(今後の日程…4月11日、4月25日…)

 

【金曜クラス】3月22日(金)
※弁天町教室(10:00〜)
※新大阪教室 夕方の部(16:30〜)・夜の部(19:30〜)
ともに706号室
(今後の日程…4月12日、4月26日…)

 

【土曜クラス】3月23日(土)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)夜の部(19:30〜)
すべて705号室
(今後の日程…4月13日、4月27日…)

 

【日曜クラス】3月24日(日)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)
すべて706号室
(今後の日程…4月14日、4月28日…)



 アート関連ブックガイド 

 

人相の秘密―顔で人の気持ちを見抜くコツ
田口 二州
宙出版
売り上げランキング: 832,095

前回、耳の描き方の話の際に
人相占いでは耳から何がわかるかについて
余談で盛り上がったクラスがありました。

 

私は占いはできませんが、人相学にだけは興味がありまして
レクチャーにもちょこちょこ付け焼刃の知識を入れております(汗)

 

古本などで書籍も少し集めており、これはその内の一冊。

あたる・あたらないは別として、
様々な顔やパーツの類型がまとまっているため
肖像画や似顔絵を描くにあたっても意外と参考になるんです。

 

占い好きの方なら、顔の特徴をとらえる観察力を
楽しんで鍛えることができるかもしれません。

 

これはやや古い本ですが、人相学の本は他にもいろいろ出ています。
もし、ご興味があれば。

 

 

 

■ 後記  
 

前回モデルの資料がお子さんだったので
「子供ってやっぱりむずかしい!」
「子供らしさが出ない!」との声が多数あがりました(^^:)

 

ということで、今週は「子どもを描くポイント」について。

 

子どもの似顔絵・肖像を描く場合、
特にプレゼントなどで描いてあげたりする場合、
子供らしさや可愛さを多少「盛る」ことも必要です…よね。

 

子供ならではの愛らしさはどこに表れるのか。
 

ポイントをまとめましたので、少しでもお役に立てればと思います。

 

では、教室でお会いできるのを
楽しみにしています!

 


顔のアトリエ



*****************************************
▼アトリエについて(場所・日程など)▼
http://blog.romgra.com/?pid=1

▼参加・体験お申込み/お問合せメール▼
info@romgra.com
*****************************************

 

初参加お申込みフォーム

【アトリエ通信】日程のご案内 他

  • 2019.03.03 Sunday
  • 10:45


 絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内  
 

今週の教室日は…
 

【水曜クラス】3月6日(水)

※城東教室(10:00〜) ※荒本教室(13:30〜)

(今後の日程…3月20日、4月10日、4月24日…)

 

【木曜クラス】3月7日(木)
※難波教室(10:00〜)
(今後の日程…3月21日、4月11日、4月25日…)

 

【金曜クラス】3月8日(金)
※弁天町教室(10:00〜)
※新大阪教室 夕方の部(16:30〜)・夜の部(19:30〜)
ともに706号室
(今後の日程…3月22日、4月12日、4月26日…)

 

【土曜クラス】3月9日(土)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)夜の部(19:30〜)
すべて705号室
(今後の日程…3月23日、4月13日、4月27日…)

 

【日曜クラス】3月10日(日)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)
すべて706号室
(今後の日程…3月24日、4月14日、4月28日…)

 

 

 

■ 次回の合同レクチャー  
 

今週は、リクエストのあった
「耳の描き方」についてご案内します。

 

基本的な構造と、
様々な角度から見た耳が描かれていく過程で
ご案内いたします。

 

目鼻口に比べると主張せず目立たないパーツですが、
意外と顔の印象を決めるのに一役買っていることが
おわかりいただけるかと思います☆

 

では、教室でお会いできるのを
楽しみにしています!

 


顔のアトリエ



*****************************************
▼アトリエについて(場所・日程など)▼
http://blog.romgra.com/?pid=1

▼参加・体験お申込み/お問合せメール▼
info@romgra.com
*****************************************

 

初参加お申込みフォーム

【アトリエ通信】 日程のご案内/アート関連ブックガイド『黄金比』 他

  • 2019.02.17 Sunday
  • 19:41

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
INDEX
1.絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内
2.アート関連ブックガイド

3.次回のテーマ
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━


 絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内  
 

今週の教室日は…
 

【水曜クラス】2月20日(水)

※城東教室(10:00〜) ※荒本教室(13:30〜)

(今後の日程…3月6日、3月20日…)

 

【木曜クラス】2月21日(木)
※難波教室(10:00〜)
(今後の日程…3月7日、3月21日…)

 

【金曜クラス】2月22日(金)
※弁天町教室(10:00〜)
※新大阪教室 夕方の部(16:30〜)・夜の部(19:30〜)
ともに706号室
(今後の日程…3月8日、3月22日…)

 

【土曜クラス】2月23日(土)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)夜の部(19:30〜)
すべて705号室
(今後の日程…3月9日、3月23日…)

 

【日曜クラス】2月24日(日)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)
すべて706号室
(今後の日程…3月10日、3月24日…)

 



 アート関連ブックガイド 

 

黄金比:自然と芸術にひそむもっとも不思議な数の話 (アルケミスト双書)
スコット・オルセン
創元社
売り上げランキング: 22,970

前回、人体(頭部)における比率の話のあと
余談として少し触れた「黄金比」。

 

自然と芸術に潜む美の鍵として
西洋を中心に信じられてきた不思議な数…

 

そんな「黄金比」をテーマにしたこの本は
アルケミスト双書というコンパクトな絵本シリーズの一つ。

 

ハリーポッターなどに出てくる魔法書のような風情の
神秘的な装丁が好奇心をくすぐります。

 

謎めいた、思わせぶりな図版も満載で、
持っているだけで世界の秘密を手にしている気分になり
子どものようにワクワクしてしまいます。

 

ファンタジー好きの方に、おすすめしたい一冊。

 

 

 

■ 後記  
 

今週は、リクエストのあった
「手の描き方」についてご案内します。

 

手の形は、元が複雑なうえ動きや角度でも大きく変化するため
描くにしてもなかなか厄介なもの。

 

ですが手は、顔と同じくらいに表情が豊かで描きごたえのあるパーツです。
肖像画などでも名脇役として作品の雰囲気を盛り上げてくれます☆

 

では、教室でお会いできるのを
楽しみにしています!

 


顔のアトリエ



*****************************************
▼アトリエについて(場所・日程など)▼
http://blog.romgra.com/?pid=1

▼参加・体験お申込み/お問合せメール▼
info@romgra.com
*****************************************

 

初参加お申込みフォーム

【アトリエ通信】リアルってなんだろう 他

  • 2019.02.03 Sunday
  • 18:09

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
INDEX
1.絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内
2.プチレクチャー“プラスα”
3.後記

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━


 絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内  
 

今週の教室日は…
 

【水曜クラス】2月6日(水)

※城東教室(10:00〜) ※荒本教室(13:30〜)

(今後の日程…2月20日、3月6日、3月20日…)

 

【木曜クラス】2月7日(木)
※難波教室(10:00〜)
(今後の日程…2月21日、3月7日、3月21日…)

 

【金曜クラス】2月8日(金)
※弁天町教室(10:00〜)
※新大阪教室 夕方の部(16:30〜)・夜の部(19:30〜)
ともに706号室
(今後の日程…2月22日、3月8日、3月22日…)

 

【土曜クラス】2月9日(土)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)夜の部(19:30〜)
すべて705号室
(今後の日程…2月23日、3月9日、3月23日…)

 

【日曜クラス】2月10日(日)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)
すべて706号室
(今後の日程…2月24日、3月10日、3月24日…)

 

 プチレクチャー “プラスα”
 

トリックアート

 

前回の教室では、頭部や顔を描く際に
「遠近法」特に線遠近法(透視図法)がどのように使われるのか。
形をとる際に必要になる考え方と注意点を確認しました。

 

ところで、この線遠近法が確立する以前の絵画は
遠近法を知った現代人から見ると時に稚拙に感じることがあります。

 

しかし、実はそこには遠近法に頼らない創意工夫が施されており、
絵を描くことの新鮮な発見にあふれています。

 

たとえば古代エジプトの壁画や中世の宗教画など
一つの画面に複数の視点があったり、重要なものだけ大きく描いたり…
それは子供の絵の自由さにも通じるものがあります。
また写実を超えた現代絵画や漫画のデフォルメも同様です。

 

私たちには生まれた時から身近に写真や映像があり、
遠近法等で写真のように表現された絵画があり、
それがリアルであるという思いこみがあります。

 

私たちは(視覚的にも思考的にも)思いこみの中で生きています。
 

だからこそ錯覚がおこり、それを逆手にとったトリックアートが
鑑賞者を惑わせ、楽しませます。

 

遠近法は「見たままっぽく」描くための1つの手段にすぎず、
それは先人たちからの素晴らしい遺産ではあるのですが
それをどの程度採り入れ、どのように使いこなすかは
表現者一人一人の選択なのだと私は思います。

 

 

幻覚
 

 

 

 

■ 後記  
 

今週は、頭部や顔の中の
「比率(プロポーション)」について。

 

人の顔はそれぞれ違います。
 

その違いが個性になるわけなのですが、
ではその基準となる比率はなんなのか。

 

随時お伝えしているポイントを
まとめてあらためて確認したいと思います。

 

写実的に形をとる際の確認にも、
特徴を見つけてデフォルメする場合にも
知っておいて損はない知識です☆

 

では、教室でお会いできるのを
楽しみにしています!

 


顔のアトリエ



*****************************************
▼アトリエについて(場所・日程など)▼
http://blog.romgra.com/?pid=1

▼参加・体験お申込み/お問合せメール▼
info@romgra.com
*****************************************

 

初参加お申込みフォーム

【アトリエ通信】展示会出品のご案内 他

  • 2019.01.26 Saturday
  • 22:26

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
INDEX
1.絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内
2.新年のご挨拶
3.アート関連ブックガイド

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━


 絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内  
 

今週の教室日は…
 

【水曜クラス】1月23日(水)

※城東教室(10:00〜) ※荒本教室(13:30〜)

(今後の日程…2月6日、2月20日、3月6日…)

 

【木曜クラス】1月24日(木)
※難波教室(10:00〜)
(今後の日程…2月7日、2月21日、3月7日…)

 

【金曜クラス】1月25日(金)
※弁天町教室(10:00〜)
※新大阪教室 夕方の部(16:30〜)・夜の部(19:30〜)
ともに706号室
(今後の日程…2月8日、2月22日、3月8日…)

 

【土曜クラス】1月26日(土)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)夜の部(19:30〜)
すべて705号室
(今後の日程…2月9日、2月23日、3月9日…)

 

【日曜クラス】1月27日(日)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)
すべて706号室
(今後の日程…2月10日、2月24日、3月10日…)

 

 

 展示会出品のご案内 

 

2018年 冬期 顔のアトリエ仲間展

 

すでに教室で少しふれましたが、
難波市民学習センター「春のセンターまつり2019」への
作品出品をお願いしたくご案内いたしますm(_ _)m

-----------------------------

展示期間:3月8日(金)〜3月16日(土) 
会場:難波市民学習センター 展示室 

-----------------------------

サイズはA5サイズ(148×210mm)、縦向きのみでお願いします。
3月7日木曜日(展示作業日)までに、

額に入れず作品をそのまま講師(森澤)にお渡しください。

展示作業はこちらで行います。

 

地図などを記載したプリントは、教室で配布してご案内します。
どうぞよろしくお願いいたします!

 

※写真は昨年12月の展示会の様子
 



 アート関連ブックガイド 

 

最近書店のビジネス書コーナーで目につく「アートがビジネスに役立つ」系の本。
おそらくこの本は、その草分け的な一冊だと思います。

 

ただ、アート・デザイン力を仕事に活かす考え方は、

世界的には一つのムーブメントとしてすでにあり、

世界のいわゆるビジネスエリートが今こぞって美術を学んでいるとのこと。

 

その目的はただ教養を身につけるというだけではなくもっと根元的な力…

直観的・感覚的スキルつまり感性を磨くことにあります。


複雑化・不安定化によりこれまでの論理的・理性的スキルだけでは対応しきれなくなった現代社会において、

アートに通じる「美意識(美的感覚)」はかかせない武器になる、というのがこの本の主旨です。
(その美意識がどのように活かされるのかは本書をお読みください…)

 

私の立場からはちょっとありがたい主張ですが、

実際、絵画・音楽・文学などの芸術的趣味で「美意識」が鍛えられている人は

科学的な領域においても高い知的パフォーマンスを上げているという事例も紹介されています。

 

アート鑑賞で向上した観察力によって医大生の診断能力が56%も向上したという研究や、

グローバル企業によるVTS(美術鑑賞教育)の積極的な導入など、

アートを鑑賞することへの注目や効果についても触れられています。

 

正直、世界のエリート云々というのは自分には関係ない話のように思えますが、

「生産性」「効率性」などシステムへの最適化ばかりが重要視されるこの時代この国に、

「美意識」という人間らしい血の通った感覚が再び見直されているのなら、

その傾向はたしかに一筋の光、希望のように私は感じました。

 

 

 

■ 後記  
 

今週は、頭部(顔)における
「遠近法」についてご説明したいと思います。

 

頭部や顔を描くとき、遠近法はどのように使われるのか。
形をとる際に必要になる考え方と注意点を見ていきます。

 

三次元のモチーフを二次元の画面に立体的に描くとき、
知っていようが知っていまいが私たちはおのずと
先人による試行錯誤の賜物である「遠近法」を使っています。

 

理屈っぽい話になりますが、理屈を知っておくことで
より自信を持って描くことができると思います☆

 

では、教室でお会いできるのを
楽しみにしています!

 


顔のアトリエ



*****************************************
▼アトリエについて(場所・日程など)▼
http://blog.romgra.com/?pid=1

▼参加・体験お申込み/お問合せメール▼
info@romgra.com
*****************************************

 

初参加お申込みフォーム

【アトリエ通信】新年のご挨拶と抱負 他

  • 2019.01.08 Tuesday
  • 16:16

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
INDEX
1.絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内
2.新年のご挨拶
3.アート関連ブックガイド

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━


 絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内  
 

今週の教室日は…
 

【水曜クラス】1月9日(水)

※城東教室(10:00〜) ※荒本教室(13:30〜)

(今後の日程…1月23日、2月6日、2月20日…)

 

【木曜クラス】1月10日(木)
※難波教室(10:00〜)
(今後の日程…1月24日、2月7日、2月21日…)

 

【金曜クラス】1月11日(金)
※弁天町教室(10:00〜)
※新大阪教室 夕方の部(16:30〜)・夜の部(19:30〜)
ともに706号室
(今後の日程…1月25日、2月8日、2月22日…)

 

【土曜クラス】1月12日(土)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)夜の部(19:30〜)
すべて705号室
(今後の日程…1月26日、2月9日、2月23日…)

 

【日曜クラス】1月13日(日)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)
すべて706号室
(今後の日程…1月27日、2月10日、2月24日…)

 

 

 新年のご挨拶 

 

花札 猪

 

あけましておめでとうございます
今年が皆様にとって佳い年でありますようお祈り申し上げます

 

世界に一つとして同じ「顔」がないように、
絵画表現の在り方も、一人一人違うからこそおもしろい。

「顔のアトリエ」の名にはそんな思いが込められています。


皆様がそれぞれの表現力を磨き育んでいただけるよう
様々な芸術表現の世界をご案内していきたいと思います。

 

案内人として、黒子として、
皆様の作品の一番のファンとして精進いたしますので
今年も寛大なお心でお付き合いのほどお願いいたします!

 

 

 

絵を描く
 



 アート関連ブックガイド 

 

新書830カラー版 音楽で楽しむ名画 (平凡社新書)
加藤 浩子
平凡社 (2016-11-15)
売り上げランキング: 90,053

この教室には趣味が多彩な方が多いですが、
音楽を嗜まれている方も少なからずいらっしゃいますね。

 

絵画と音楽は、常に互いに影響を与え合いながら
歴史の中でそれぞれの美を紡いできました。

 

例えば2月に大阪にやってくるフェルメール。
彼の作品にも「音楽」を扱ったものが多く見られます。

 

今回のフェルメール展の作品では

「恋文」や「リュートを調弦する女」など
楽器そのものが登場しているものはもちろん、
目玉となっている「手紙を書く女」は一見音楽に関係なさそうですが
背景の画中画にさりげなく楽器が描きこまれています。

 

当時、絵画における音楽や楽器は

「愛」や「調和」を象徴するとされていたそう。

 

絵に音楽をひそませることがつまり、

愛のドラマを匂わせることだったのですね。

 

…と、こんな風に絵画と音楽の深い関係がわかるエピソードと共に
カラー図版で名画を楽しむことができる優雅な一冊です。
 

 

 

■ 後記  
 

前々回に感情による目元の動きについてご案内しましたが、
今週は引き続き、感情による口元の形の変化や筋肉の動きについて
そのポイントを見ていきたいと思います。

 

口元の表情は目の表情に比べると個人差があります。
特に日本人はネガティブな感情をあまり大げさに出さない民族です。
前回の目の表情と合わせて考察してみましょう。

 

では、教室でお会いできるのを
楽しみにしています!

 


顔のアトリエ



*****************************************
▼アトリエについて(場所・日程など)▼
http://blog.romgra.com/?pid=1

▼参加・体験お申込み/お問合せメール▼
info@romgra.com
*****************************************

 

初参加お申込みフォーム

【アトリエ通信】表情は世界共通? 他

  • 2018.12.18 Tuesday
  • 17:41

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
INDEX
1.絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内
2.プチレクチャー“プラスα”
3.アート関連ブックガイド

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━


 絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内  
 

今週の教室日は…
 

【水曜クラス】12月19日(水)

※城東教室(10:00〜) ※荒本教室(13:30〜)

(今後の日程…1月9日、1月23日…)

 

【木曜クラス】12月20日(木)
※難波教室(10:00〜)
(今後の日程…1月10日、1月24日…)

 

【金曜クラス】12月21日(金)
※弁天町教室(10:00〜)
※新大阪教室 夕方の部(16:30〜)・夜の部(19:30〜)
ともに706号室
(今後の日程…1月11日、1月25日…)

 

【土曜クラス】12月22日(土)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)夜の部(19:30〜)
すべて706号室
(今後の日程…1月12日、1月26日…)

 

【日曜クラス】12月23日(日)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)706号室
(今後の日程…1月13日、1月27日…)

 

 プチレクチャー “プラスα”
 

作られた笑顔

 

 

前回の教室では
感情によって目の形がどう変わるのか
目元の表情の変化について、筋肉の動きから観察しました。

 

表情を描き分けることができれば
肖像画をよりドラマティックなものに演出できますし、
表情の作られ方を知っておくと
たとえば無表情な顔写真を渡されて
「笑顔で描いてほしい」なんてムチャぶりにも
華麗に応えてあげることができます。

 

ところで、人間の表情というのは
世界共通のものだと思いますか?

 

そんな疑問に応えてくれる研究があり、
結論としては、主だった表情は国や文化を問わず
普遍的なものであるということがわかっています。

 

ただし文化によって例外もあり、
ネガティブな感情の時に笑顔を作るといった
特殊なパターンもあるとのこと。

 

おもしろい文化だなと思って読み進めると
その一つが日本だとあり
なるほど、と思わず納得してしまいました。

 

そうなってくると、
日本人の表情を描くというのは特に複雑で難しく
逆に言えば奥深く、描きごたえがあるとも
言えるのかもしれませんね。

 

 

隠された表情
 

 

■ 後記  
 

早いもので、今週は今年最後の教室となります!
2018年度の展示会もおかげさまで
すばらしく多彩な作品が並び
一般の方からも大変ご好評いただいたようです。

 

他の教室の方の作品を見て
「こんな描き方もあるんだ!」
「こんなおもしろい表現もしてみたい!」
とインスピレーションを受けたという声も。

 

安物スマホの粗い写真で恐縮ですが
展示の記録写真をまとめましたので配布いたします。

 

作品一つ一つの撮影は無理でしたが、
展示の雰囲気を感じ、作風の多様性と自由さを知る
きっかけ程度にはなるかと思います。

 

では、教室でお会いできるのを
楽しみにしています!

 


顔のアトリエ



*****************************************
▼アトリエについて(場所・日程など)▼
http://blog.romgra.com/?pid=1

▼参加・体験お申込み/お問合せメール▼
info@romgra.com
*****************************************

 

初参加お申込みフォーム

【アトリエ通信】展示会のご案内 他

  • 2018.12.04 Tuesday
  • 11:33

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
INDEX
1.絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内
2.展示会のご案内

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━


 絵画教室『顔のアトリエ』日程のご案内  
 

今週の教室日は…
 

【水曜クラス】12月5日(水)
※城東教室(10:00〜) ※荒本教室(13:30〜)
(今後の日程…12月19日、1月9日、1月23日…)

 

【木曜クラス】12月6日(木)
※難波教室(10:00〜)
(今後の日程…12月20日、1月10日、1月24日…)

 

【金曜クラス】12月7日(金)
※弁天町教室(10:00〜)
※新大阪教室 夕方の部(16:30〜)・夜の部(19:30〜)
ともに706号室
(今後の日程…12月21日、1月11日、1月25日…)

 

【土曜クラス】12月8日(土)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)・夕方の部(16:30〜)夜の部(19:30〜)
すべて705号室
(今後の日程…12月22日、1月12日、1月26日…)

 

【日曜クラス】12月9日(日)
※新大阪教室 昼の部(13:30〜)706号室
(今後の日程…12月23日、1月13日、1月27日…)

 

 

 展示会のご案内 

 

おかげさまで
出品作品が続々と集まっております
2018年 冬期「顔のアトリエ 仲間展」。

 

センス溢れるコミカルな表現あり
緻密さに驚くリアルな表現あり

 

顔のアトリエのテーマである

『表現の多様性のすばらしさ』が
見事に体現された個性的な展示になりそうです!

 

私は裏方として、現在せっせと内職中。
これもまた楽しい作業です(^^)

 

-----------------------------------
【展示期間】12月8日(土)〜12月19日(水)
【会場】城東区役所(城東区複合施設)1階 区役所ギャラリー
-----------------------------------

 

他の教室の方の作品も見ることができる良い機会です。
ご都合よろしければお越しくださいね。

 

 

2018年 冬期 顔のアトリエ仲間展

 

 

■ 後記  
 

今週は、表情による
目の形の変化や筋肉の動きについて
そのポイントを図解で見ていきたいと思います。

 

「笑顔だけど目が笑ってない」など
目は、けっこうホンネの感情が出やすいパーツです。

 

では、教室でお会いできるのを
楽しみにしています!

 


顔のアトリエ



*****************************************
▼アトリエについて(場所・日程など)▼
http://blog.romgra.com/?pid=1

▼参加・体験お申込み/お問合せメール▼
info@romgra.com
*****************************************

 

初参加お申込みフォーム

「顔のアトリエ」とは?

顔のアトリエとは
絵画教室 顔のアトリエ 会場と日程
初受講(体験)お申し込みフォーム
お問合わせメール

ご案内

新規生徒募集
顔のアトリエ 展示会・イベント等のご案内
個人レッスン
出張教室
遺影画とは

「顔のアトリエ」の特徴

続けやすい理由

顔のアトリエの特徴2

顔のアトリエの特徴1

無料メルマガ【アトリエ通信】登録フォーム

絵画教室 顔のアトリエ 8周年

ホルベイン アーチストナビ

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM